FX

記事更新中


最終更新時間:10月6日 9時12分
次回更新時間:10月7日 9時12分
検索結果6341件
ハロー株式 18/10/05 夕刊 [ 2018/10/05(金) 16:08 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/05 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 米経済誌フォーブスが米国で最も裕福な400人を発表しました。保有資産額1600億ドル(約18兆円)のジェフ・ベゾス氏(アマゾン・ドット・コム創業者)をトップに以下のような順位となっています。     1位)1600億ドル ジェフ・ベゾス    (アマゾン創業者) 2位) 970億ドル ビル・ゲイツ     (マイクロソフト創業者) 3位) 883億ドル ウォーレン・バフェット(投資家) 4位) 610億ドル マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック創業者) 5位) 584億ドル ラリー・エリソン   (オラクル創業者) フォーブスの長者番付で資産額が1000億ドルを超えたのはベゾス氏が初で、保有するアマゾン株の株価が過去1年で約2倍になったことからベゾス氏の資産は1年で785億ドル増加し、この増加額も過去最高です。 ちなみに、トランプ米大統領の保有資産額は前年と変わらずの31億ドル(約3500億円)で、259位となっています 尚、フォーブスでは今回、慈善活動への貢献度を1〜5の範囲でランク付けを行っています。ゲイツ氏やバフェット氏、ザッカーバーグ氏らが最高ランクの5を獲得したのに対し、トランプ大統領は最低ランクの1となっています。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.保有効果??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  23783.72(−191.90)▼0.80%◎TOPIX  1792.65(−  8.54)▼0.47%◎売買高概算   14億8905万株◎売買代金概算   2兆7768億円◎時価総額   666兆4886億円◎値上り銘柄数  536   ◎(年初来)新高値 29◎値下り銘柄数 1506   ◎(年初来)新安値 73◎変わらず     68◎騰落レシオ(25日) 103.89%(前日比7.79%低下)◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 〇〇〇〇〇●〇〇〇●●● 66.6%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.99% 75日線比 +4.78%◎為替  (対 ド ル)113.90(前日比0.39円高)     (対ユーロ)131.15(前日比0.21円高)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 199.8円(+  1.0円)14784万株 2.三菱UFJ<8306> 732.7円(+  8.8円) 8680万株 3.サンキャピ<2134>   100円(+   23円) 5127万株 4.日経Wイン<1357>  1048円(+   13円) 3425万株 5.スルガ銀 <8358>   607円(−   10円) 3023万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 22850円(−  330円) 1675億円 2.任天堂  <7974> 41180円(+  390円)  648億円 3.ソフトBK<9984> 11075円(−  125円)  645億円 4.三菱UFJ<8306> 732.7円(+  8.8円)  635億円 5.ファストリ<9983> 57750円(−  560円)  495億円◆相場概況 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続安、191円(0.80%)安の2万3783円で取引終了です。 昨晩のNY市場で米長期金利が一時3.23%と7年ぶりの高水準を付けたことを嫌気してNYダウは200ドル安。円相場も1ドル=113.90円前後とやや円高に振れたことで東京市場は朝方から売りが先行。朝方に北海道で最大震度5弱の地震が発生したこと、今晩に9月の米雇用統計の発表を控えていること、また3連休を控えた週末とあって買い手控え気分は強く、終日安い水準での値動きとなっています。売買代金は2兆7768億円、上海市場は本日まで国慶節で休場です。 業種別では、銀行、証券、保険、陸運、食品などが高く、一方で非鉄、化学、海運、石油、電機、精密、医薬品などが下げています。 個別銘柄では、1885年に我が国初の人造肥料の開発に成功した多木化学がストップ高、1000円高の6150円となっています。マツタケ近縁種のきのこで、香り、味はマツタケ以上とも言われるバカマツタケの完全人工栽培に成功したと発表。収益寄与を期待した買いが集まっています。 日本マクドナルドが65円高の4970円と値を上げています。9月の既存店売上高が前年同月比8.4%増と34ヶ月連続の前年比プラスとなり、好感した買いが入っています。「金の月見バーガー」、数量限定の「月光バーガー」が好評です。 ユニー・ファミリーマートが570円高の1万2770円と値を飛ばして昨年来高値を更新。18年3〜8月期の連結純利益が前年同期比34%増の300億円になったと発表。従来計画225億円と大きく上回り、好感した買いが膨らんでいます。サークルKやサンクスをファミリーマートに転換し、収益力が改善しています。 佐鳥電機が95円高の1119円と大幅高。6〜8月期の連結営業利益が前年同期比3.8倍になったと発表し、好感した買いが膨らんでいます。パソコン・車載向け電子部品や太陽光発電用パワーコンディショナーなどの販売が増加しています。 その他、イオン関連取引が主でレジシステムのヴィンクスが96円高の1522円、骨接合や人工関節など整形外科器具を手掛ける日本MDMが高齢化による需要拡大期待から84円高の1345円、葬儀・仏壇・お墓のポータルサイト運営の鎌倉新書が89円高の1424円と大幅高です。 本日の新高値銘柄は、宝HD、コメダ、王子紙、横河電、三菱重、日本MDM、リコー、ユニーファミマ、三菱商事、デサント、サンリオ・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 据置き   A(3231)野村不動産     3,200→ 2,700円 引上げ B→A(6841)横河電機      2,250→ 2,800円 据置き   A(8804)東京建物      2,000→ 1,700円 据置き   B(6302)住友重機      4,400→ 4,200円 据置き   C(3289)東急不動産      650→ 550円[野村証券] 据置き   A(8035)東京エレクトロン 19,309→19,257円 据置き   A(8036)日立ハイテク    5,716→ 5,208円 据置き   A(9064)ヤマトHD     3,700→ 4,000円 据置き   A(9603)HIS       4,500→ 4,600円[SMBC日興証券] 据置き   A(5214)日電硝子      5,200→ 4,800円[三菱UFJMS証券] 据置き   A(3436)SUMCO     3,200→ 3,100円 据置き   A(6856)堀場製作所    10,500→ 9,400円[大和証券] 据置き   1(4568)第一三共      4,900→ 6,300円 引上げ 2→1(7974)任天堂      46,200→55,200円 据置き   2(1928)積水ハウス     2,500→ 2,200円 据置き   2(7453)良品計画     40,000→37,000円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎家計調査および消費動向指数 ????????????? 8月の家計調査によりますと、物価変動の影響を除いた実質消費支出は前年 同月に比べ2.8%増加し2カ月連続のプラスとなりました。夏の賞与増が 消費を押し上げた格好で、2015年8月以来、3年ぶり大きな伸びとなり ました。 総務省は消費支出の基調判断を前月の「概ね横ばいで推移している」から「 持ち直してきている」に引き上げています。引き上げは2カ月連続。 尚、単身世帯を含む世帯消費の平均額の推移を示す世帯消費動向指数は実質 で前年同月比1.0%増、世帯全体の消費支出総額の推移となる総消費動向 指数は実質で前年比1.2%上昇しました。◎毎月勤労統計 ?????? 8月の毎月勤労統計速報によりますと、実際の支給額である名目賃金(現金 給与総額)は前年同月に比べ0.9%増と、13カ月連続の増加となりまし た。 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月比0.6%減少。物価の上昇が 賃金の伸びを上回り、4カ月ぶりのマイナスとなっています。◎景気動向指数 ?????? 景気の方向や強さを示す指数で、景気の現状をあらわす7月の一致指数CI (2010年=100、速報値)は117.5と、前月の改定値から1.4 ポイント上昇、4カ月ぶりの上昇となりました。 数カ月先の景気を示す先行指数は104.4で、前月比で0.5ポイントの 上昇。上昇は3カ月ぶりです。 尚、一致指数の動きから機械的に求められる景気の基調判断は「改善を示し ている」で据え置きとなっています。??????????????????????????????????∞【4】保有効果                          **??????????????????????????????????∞ 以前の経済学では、人間は経済的合理性のみに基づいて行動することを前提にしていましたが、現実には人間の行動は経済的合理性では説明できないケースが多々あります。 常に合理的な判断で行動を決定するという人はまれで、実際には多くの人が気分や感情で動いています。そうした観点から、気分や感情で動いた結果の集合体が経済であるという考え方が生まれ、人間心理の側面から経済を理解しようとするのが「行動経済学」です。 なぜ人は「合理的にものを考え、つじつまの合わないことをする」のかについて考え、それに一定の理由づけをするのが行動経済学です。 たとえば、コツコツ稼いだお金とギャンブルなどで得たお金とでは、同じ金額でありましても、いわゆる「あぶく銭」は浪費する傾向があるという「心の会計」も行動経済学の代表的な概念です。 巷では来年のおせち料理の予約が始まっていますが、下記のような価格設定をすると、おせちAの注文が最も多くなる傾向があります。 おせち S(2万円)  おせち A(1万円)  おせち B(8千円) これも行動経済学が指摘するところで、一般に三つの選択肢があれば真ん中が好まれ、上の価格があることで真ん中の価格の割高感は薄れます。 また、自分の所有物となったモノに対しては、所有する前と比べてそのモノを高く評価する傾向が誰にでもあります。行動経済学ではこれを「保有効果」と言い、銘柄に執着してなかなか手放せなくなってしまうのも保有効果の影響とみることができ、保有する前の計画や予測と、所有した後での行動が違ってくるというケースです。 また、「現状維持バイアス」と言って、現在の状況から変化するかしないかの判断に関して、状況を分析して冷静に判断すべきであるのに、人は現状を維持しようとする傾向があるということも行動経済学は指摘しています。???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????来週8日の月曜日は「体育の日」の祝日で東京市場は休場となりますが、大型連休明けで取引が再開する上海市場の動向が注目されます。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-10/5 金- [ 2018/10/05(金) 10:35 ]

  ------------10/4ドル円相場-------------------------- 年初来高値へ買い先行も早々に失速。米長期金利の上昇を嫌気して米国株が大きく下落すると円買いに拍車がかかり、113.60円台まで下値を切り下げた。なお、日銀が超長期債の利回り上昇を容認する模様との観測報道が円買いの手掛りになったとの見方もあった。 OP114.448 HI114.548 LO113.634 CL113.939 -----------10/4主な出来事--------------------------- 10:30  (豪) 8月貿易収支 +16.04億豪ドル前回+15.51億豪ドル(15.48億豪ドル) 予想+14.00億豪ドル   20:30  (米) 9月チャレンジャー人員削減数(前年比) +70.9% 前回+13.7%  21:05 日銀、超長期債の利回り上昇を容認のもよう 21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数  20.7万件前回21.4万件(21.5万件) 予想21.3万件  23:00  (米) 8月製造業新規受注(前月比) +2.3%前回-0.8%(-0.5%) 予想+2.1%   27:00  (メキシコ) メキシコ中銀、政策金利 を7.75%に維持 ---------10/4株式・債券・商品----------------------- 日経平均 24110.96▼159.66豪ASX  6176.297△30.226上海総合 -----英FT  7418.34▼91.94独DAX 12244.14▼43.44NYダウ 26627.48▼200.91 日10年債利回り 0.1590%△0.0180豪10年債利回り 2.708%△0.069英10年債利回り 1.669%△0.094独10年債利回り 0.531%△0.056米2年債利回り 2.8680%▼0.0039米10年債利回り 3.1870%△0.0057 NY原油 74.33▼2.08NY金 1201.60▼1.30 ------------10/5きょうの注目材料--------------------- <国内> 特になし<海外> 10:30 8月豪小売売上高 15:00 8月独生産者物価指数15:00 8月独製造業新規受注15:45 8月仏貿易収支15:45 8月仏経常収支 15:45 8月仏財政収支 16:15 9月スイス消費者物価指数18:35 クノット・オランダ中銀総裁、講演 20:00 デギンドスECB副総裁、講演 21:30 8月カナダ貿易収支21:30 9月カナダ雇用統計21:30 8月米貿易収支21:30 9月米雇用統計25:30 カプラン米ダラス連銀総裁、講演 25:40 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演 28:00 8月米消費者信用残高 ------------10/5きょうのひとこと--------------------- 米長期金利の上昇が重荷となったようで、米国株が下落しました。まあ、ダウは史上最高値を更新し続けていたので、200ドルくらいの下落は健全な調整の範囲内でしょう。今夜の米9月雇用統計で賃金が予想以上に伸びていた場合に(おそらく金利は上昇)、米株がどう反応するのか見てみたいところですね。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
10/5 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/10/05(金) 08:09 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------10/03東京のレンジ:113.53=113.8910/03NYのレンジ:113.80=114.5410/04東京のレンジ:114.22=114.5210/04NYのレンジ:113.64=114.21----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/10/05 朝刊 [ 2018/10/05(金) 07:14 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/05 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。 早いもので7年経ちますが、2011年の本日10月5日。アップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。56歳でした。 「食欲の秋」と申しますが、食べ過ぎには気を付けたいところです。糖尿病や高血圧などの生活習慣病に「肥満」が深く関与しているためです。 生活習慣病とは、毎日のよくない生活習慣の積み重ねによって引き起こされる病気であり、日本人の3分の2近くがこれで亡くなっています。 それに関連しまして、「ワカメ」や「コンブ」に含まれる成分に、代謝を活発にして脂肪の蓄積を抑える肥満抑制効果があることを以前に北海道大学の研究グループが確認しています。 マウスを使い、エサの中に大豆油7%を入れて3週間飼育したところ、20グラム弱だったマウスの体重が平均39.7グラムになったのに対し、ワカメの脂質2%を混ぜた場合は、平均34グラムとなり、約14%体重が少なかったそうです。 「食欲の秋」、これからは何を食べても美味しい季節ですが、肥満予防の効果が期待できる「ワカメ」や「コンブ」、見直してみる価値がありそうです。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26627.48(−200.91)▼0.75%□ナスダック       7879.51(−145.58)▼1.81%□S&P500      2901.61(− 23.90)▼0.82%□ダウ輸送株      11296.20(− 46.76)▼0.41%□半導体株(SOX)   1347.16(− 25.24)▼1.84%□NY原油先物(11月限)  74.33(− 2.08)□NY 金先物(12月限)1201.60(− 1.30)□為替      (対ドル)113.91(前日比0.38円高)        (対ユーロ)131.15(前日比0.01円高)□CME日経225先物    23755(−165)※大阪終値比 4日のNY株式市場は、金利上昇を嫌気して売りが先行し、ダウは6営業日ぶり反落。ナスダック指数は約1カ月半ぶりの安値で取引を終了しました。 前日から米経済の好調さを示す経済指標の発表が相次いでおり、この日も週間の新規失業保険申請件数が49年ぶりの低水準に迫り、8月の製造業新規受注が予想以上の伸びを記録。好調な経済指標に加え、前日にパウエルFRB議長が中立金利を超える可能性があるとの見解を示しため米長期金利の指標となる10年債利回りが一時3.23%と約7年5カ月ぶりの水準に上昇し、金利上昇に対する警戒感からこの日のNY株式市場は売りが先行しました。 ダウは連日で過去最高値を更新した後だけに利益確定の売りが出やすく、一時356ドル安まで下げ幅を拡大しましたが、金利上昇による利ざや拡大期待でJPモルガンが堅調だったことやアナリストが投資判断を新規に「買い」としたマクドナルドが上昇し、ダウは下げ幅を縮小しました。 一方、中国の情報機関がアップルやアマゾンのコンピュータシステムに悪意のあるチップを組み込んだとする報道などもあって主力ハイテク株が軒並み安となりナスダック指数は下げ幅を拡大、8月23日以来およそ1カ月半ぶりの安値で取引を終了。投資家の不安心理を映すボラティリティ・インデックス(VIX指数)は急上昇しました。 S&P業種別指数は、金融と公益を除く9業種が下落。テクノロジー、一般消費財、コミュニケーション、ヘルスケアなどが下落率上位となっています。 個別銘柄では、フェイスブック、ネットフリックス、アップル、アマゾン、アルファベット(グーグル)など主力ハイテク株が下落。中国が不正チップを埋め込んだとの報道の他、高PER・低配当のハイテク株にとって金利の急上昇が逆風となっています。エヌビディアやアプライド・マテリアルズなどの半導体関連株の下落も目立ちました。 中間選挙を控えトランプ米大統領が薬価を争点にするとの懸念からセルジーンやギリアド・サイエンシズなどのバイオ医薬品株が下落。一方、糖尿病薬の治験で良好な結果を得たとした製薬のイーライ・リリーが上昇。金利上昇を手掛かりにバンカメやウェルズファーゴなども上昇。ソフトバンクが出資する癌遺伝子検査会社のガーダントヘルスがこの日ナスダック市場に新規上昇し、公開価格(19ドル)を約70%上回る32.2ドルで取引を終了しました。 ダウ構成銘柄では、ベライゾン、トラベラーズ、JPモルガン、マクドナルド、ジョンソン&ジョンソン、ウォルマートの6銘柄が前日比プラスだった一方、ナイキ、ホームデポ、マイクロソフト、アップル、ビザ、P&G、インテルなど24銘柄が下げました。 NY原油(WTI)は大幅反落。原油相場は前日に約4年ぶりの高値を更新しましたが、この日は株安を横目に利益確定の売りが優勢となりました。NY金は小幅続落。株安に伴う逃避資金の受け皿としての需要はあったものの、金利上昇が金利のつかない金にとっては逆風となりました。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は、前日比135円安の2万3975円で取引を終了。     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇〇〇〇●〇〇〇●● 個別銘柄では、ソフトバンク、トヨタ自、昭和シェル、出光興産などが上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株は金利の急上昇を嫌気してハイテク株を中心に下落しました。 CME日経平均先物の終値は2万3755円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万3975円と比べ220円安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万3750円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4144円 5日線 2万4106円 一目転換線 2万4000円 心理的節目☆2万3975円 昨日終値 2万3750円 CME日経平均先物 2万3500円 心理的節目 2万3481円 窓下限(9月18日高値)◎本日の予定 ????? 08:30 8月の家計調査   〃   8月の消費動向指数   〃   9月上中旬の貿易統計 09:00 8月の毎月勤労統計速報 13:30 生活意識に関するアンケート調査 14:00 8月の消費活動指数 14:00 8月の景気動向指数速報値 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴い本日まで休場、8日に取引が再開します。 ノーベル平和賞の発表は日本時間本日18時頃の予定です。 米国では、9月の雇用統計(雇用者数、失業率、平均時給)、8月の貿易収支、8月の消費者信用残高などの発表が予定されています。◎市場変更 ???? 富士ソフトSB(6188) ジャスダック → 東証2部◎決算発表 ???? 15:00 サカタタネ(1377)、わらべや日洋(2918)、       フェリシモ(3396)、オンワード(8016) 15:30 パソナ(2168)、壱番屋(7630) 16:00 吉野家(9861)●その他のトピック・ユニファミマ、3〜8月34%増益 ファミマ転換が功・ソフトバンクの携帯子会社、東証1部上場は12月中旬・マクドナルド、9月の既存店売上高は前年比8.4%増・ラウンドワン、9月既存店3%増収 4カ月連続プラス・佐鳥電機、6〜8月期営業利益が3.8倍 純利益3倍・毎コムネット、6〜8月期営業益34%増 純利3割増◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 強象日 押し目買い <相場高低判断> 波乱ありて下げとなる??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞      辛いという字がある。      もう少しで、幸せになれそうな字である。                 星野富弘(詩人)THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆10月5日 今日は何の日 六曜:先負 レジ袋ゼロデー、時刻表記念日、社内報の日、折り紙供養の日、デコの日、 世界教師デー〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/10/04 夕刊 [ 2018/10/04(木) 16:12 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/04 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんばんは。aquaです。 松下幸之助の商売哲学に「商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり」、または「売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永久の客を作る」というのがありますが、松下幸之助の経営哲学には「奉仕」という概念が色濃く投影されています。 欧米では奉仕の一形態に「ノブレス・オブリージュ」という考え方があります。 これは「富や名声を持つ者の社会的義務、自発的で無私の行い」という意味の言葉で、ゲイツ夫妻が創設した世界最大の慈善基金団体に数兆円の私財を寄付したウォーレン・バフェット氏のような例もあります。 お金を出すことだけが「ノブレス・オブリージュ」ではなく、もちろん富や名声がなくても、自分の経験や知識を他人に分け与えてもよく、地域のボランティアに参加するのでも構いません。 「与える」ことと「与えられる」ことは表裏一体。1日から始まった赤い羽根共同募金などもその精神に則っています。 ちなみに、赤い羽根共同募金は社会福祉法第113条によって定義された特別な社会福祉事業で、民間団体の運営ではありますが実質的には民と官の共同事業となっています。 寄付をするともらえる1本あたり1.6円のあの赤い羽根は、三銃士やロビンフッドのように、昔のイギリスでは勇気と正義のシンボルとして真の騎士道精神を持った者だけが兜や帽子につけることを許されたそうです。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.変化できる者??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  23975.62(−135.34)▼0.56%◎TOPIX  1801.19(−  1.54)▼0.09%◎売買高概算   15億9002万株◎売買代金概算   3兆1077億円◎時価総額   669兆7239億円◎値上り銘柄数 1236   ◎(年初来)新高値 42◎値下り銘柄数  800   ◎(年初来)新安値 48◎変わらず     74◎騰落レシオ(25日) 111.68%(前日比1.75%上昇)◎サイコロ(日経平均) 9勝3敗 〇〇〇〇〇〇●〇〇〇●● 75.0%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +2.98% 75日線比 +5.72%◎為替  (対 ド ル)114.34(前日比0.47円安)     (対ユーロ)131.25(前日比0.60円高)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 198.8円(+  2.5円)15578万株 2.三菱UFJ<8306> 723.9円(+ 22.0円)10677万株 3.スルガ銀 <8358>   617円(−   33円) 7075万株 4.日経Wイン<1357>  1035円(+   12円) 2728万株 5.野村   <8604> 554.0円(+  7.9円) 2232万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 23180円(−  290円) 1752億円 2.任天堂  <7974> 40790円(−  540円) 1078億円 3.ソフトBK<9984> 11200円(+  145円)  933億円 4.三菱UFJ<8306> 723.9円(+ 22.0円)  773億円 5.ファストリ<9983> 58310円(−  540円)  623億円◆相場概況 本日の東京マーケットは、日経平均株価が135円(0.56%)安の2万3975円で取引終了です。昨晩のNYダウが54ドル高となり、円相場も1ドル=114.50円前後の円安に進行したことを好感して朝方は買いが先行、寄付き直後には上げ幅が136円となる場面がありました。 ただ、買い一巡後は香港や台湾、インドなどアジア主要市場が大きく下落していることを横目に徐々に売りが優勢となり、また日本の長期金利が一時0.155%と2年8ヶ月ぶりの高水準となったことも売りを誘い、マイナスに転じています。原油価格が上昇していることで石油・非鉄・商社など市況関連株の一角が強い動きとなっています。売買代金は3兆1077億円、上海市場は国慶節で5日まで休場です。 業種別では、銀行、石油、商社、非鉄、海運などが高く、一方で医薬品、化学、不動産、小売、食品などが下げています。 個別銘柄では、ソフトバンクが145円高の1万1200円と値を上げています。トヨタと共同で移動サービス分野の新会社を設立すると発表。18年度中に事業を始め、企業向けの配車サービスのほかデータ解析サービスなどを展開するとしており、材料視した買いが入っています。トヨタ自も41円高の7005円と値を上げています。 NY市場で原油価格が1.18ドル高で1バレル=76.41まで上昇していることから昭和シェルが48円高の2582円を上値追いの展開継続、出光興産も170円高の6380円といずれも昨年来高値を更新しています。 その他、後発医薬品の東和薬品が150円高の8730円と昨年来高値更新、後発薬が売上の9割を占める日本ケミファが265円高の4840円と値を飛ばし、香料で国内1位の高砂香料が205円高の4330円。 業績上方修正発表でベネッセHD傘下の東京個別指導が96円高の1636円、製パンや製菓用材料などの食品商社の正栄食品が220円高の4370円、金属チタン世界首位で航空機向けが多い大阪チタニウムが95円高の2017円と値を飛ばしています。 国策5G関連ど真ん中銘柄のアンリツは28円高の1896円と上値指向の展開継続中、冷凍機油原料や化粧品原料のKHネオケムも70円高の4320円と強い動きが続いています。 本日の新高値銘柄は、松井松島、セブン&アイ、ブレインパッド、王子紙、東和薬、富士フイルム、高砂香、昭和シェル、出光興、アンリツ、古野電、カシオ、三菱重工、三井物・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 据置き   B(4902)コニカミノルタ    850→ 1,250円[野村証券] 据置き   A(3382)セブン&アイ    5,500→ 6,600円 据置き   A(7453)良品計画     46,000→47,000円 引下げ A→B(4565)そーせい      2,750→ 1,500円 引下げ B→C(2801)キッコーマン    4,500→ 5,300円[三菱UFJMS証券] 据置き   B(9843)ニトリ      16,400→16,900円[みずほ証券] 据置き   A(9983)ファーストリテ  57,000→65,000円 据置き   B(4613)関西ペイント    2,400→ 2,100円 据置き   B(4689)ヤフー        500→ 420円[大和証券] 新 規   1(7806)MTG           8,800円 引下げ 2→3(5803)フジクラ       900→ 600円[ゴルドマンS証券] 引上げ 3→2(6908)イリソ電子     6,500→ 7,200円 引下げ 2→3(6810)マクセル      3,000→ 2,000円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎車名別新車販売 ??????? 8月の車名別新車販売(軽含む)の上位は下記のようになっています。  1位)ホンダ  N−BOX(軽)  2万2540台(16.5%減)  2位)日産   デイズ  (軽)  1万2540台( 0.5%減)  3位)スズキ  スペーシア(軽)  1万3801台(44.4%増)  4位)日産   ノート       1万3589台(12.2%減)  5位)ダイハツ タント  (軽)  1万1858台( 1.9%増)  尚、ホンダ「N−BOX」の首位は13カ月連続。上期(4〜9月)累計  でもN−BOXが2年連続の首位となっています。◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向 ????????? 9月23日〜29日  海外投資家 +8357億円(−5175億円)10週ぶり買い越し◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向 ?????????? 9月第4週(9月25日〜28日、日経平均250円上昇・週間)  個人投資家 −3363億円(−6698億円) 3週連続売り越し  海外投資家 +3770億円(+2770億円) 2週連続買い越し  事業法人  − 433億円(− 555億円) 2週連続売り越し  信託銀行  − 582億円(− 644億円) 2週連続売り越し ※個人の取引別動向は、現金が差し引き2936億円の売り越し、信用取引  も差し引き427億円の売り越しとなっています。 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」  は年金資金等の売買動向を反映しています。 ※海外投資家の売買状況の推移は下記にてご確認いただけます。  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly◎新規上場         公開価格   初値     終値 ???? ブリッジ(7039)  2310円 4920円 5620円買い気配??????????????????????????????????∞【4】変化できる者                        **??????????????????????????????????∞ 花札やトランプを作っていた任天堂が、世界的な家庭用ゲーム機メーカーに変貌したように、創業時と違う形で成長し生き残ってきた企業は少なくありません。 例えば、化学肥料が発祥の信越化学は、現在でこそ塩化ビニール樹脂や半導体ウエハで世界最大のメーカーとなっていますが、1973年の第一次オイルショック時に社内の慎重論を押し切って米国の塩ビメーカーを完全子会社したことが同社発展の礎になっています。 東レの飛躍のきっかけは同社がまだ東洋レーヨンだった1951年、米デュポンからナイロンの製造技術を導入したことに始まります。 デュポンが開発したナイロン66と、東レが独自開発したナイロン6はよく似た商品であっても物性としては違うものでしたが、将来の特許係争を危惧した東レはデュポンの特許に使用対価を支払う決断をしました。 その際、デュポンに支払った金額は、当時の東レの資本金の約1.5倍にもなる巨費でした。社運を賭けた無謀ともいえる決断に内外から批判もあったそうですが、とにもかくにも東レのナイロンは戦後日本の経済復興を牽引するほどの大発展を遂げ、それまで2流メーカーに甘んじていた同社を一躍業界トップに押し上げました。 三越や松下(現パナソニック)の専属配送業者だったヤマト運輸は、1970年代、日本経済が戦後初のマイナス成長に落ち込み、大口貨物輸送の採算悪化やオイルショックの追い打ちで経営危機に直面しますが、それまで前例のなかった個々の家庭を顧客とする小荷物配送(宅配事業)を開始し危機を脱します。 イビデンは揖斐川(いびがわ)水系の電力会社として創業したのが始まりで、その後、カーバイト、カーボン、プリント配線基板、セラミックファイバー、半導体パッケージなど、時代の変化に合わせて事業を切り開いてきたという歴史があります。 こうした事例は、進化論を唱えたイギリスの自然科学者チャールズ・ダーウィンの以下の言葉を思い出させます。 「 最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。   唯一生き残るのは、変化できる者である。」???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????9月第3週(9月18日〜21日)の海外投資家の現物と先物(225先物、225ミニ、TOPIX先物、ミニTOPIX)合わせた買い越し額は1兆4703億円と約4年ぶりの巨額買い越しとなりましたが、9月第4週(9月25日〜28日)は先物が売り越しに転じ、現物・先物計の買越額は1995億円に縮小しています。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-10/4 木- [ 2018/10/04(木) 11:21 ]

  ------------10/3ドル円相場-------------------------- イタリア不安が緩和。さらには良好な米経済指標とパウエル議長の強気発言で114.50円台へ上伸。 OP113.597 HI114.533 LO113.522 CL114.530 -----------10/3主な出来事--------------------------- 10:30  (豪) 8月住宅建設許可件数 (前月比) -9.4% 前回-5.2%(-4.6%) 予想+1.0%  イタリア、2021年に財政赤字の対GDP比を2%まで圧縮することを目指す--伊紙 16:00  (トルコ) 9月消費者物価指数(前年比) +24.52%前回+17.90% 予想+21.10%   17:30  (英) 9月サービス業PMI53.9前回54.3 予想54.0   18:00  (ユーロ) 8月小売売上高(前月比)-0.2%前回-0.2%(-0.6%) 予想+0.2%   21:15  (米) 9月ADP雇用統計(前月比) +23.0万人前回+16.3万人(16.8万人) 予想+18.5万人   23:00  (米) 9月ISM非製造業景況指数(総合)61.6 前回58.5 予想58.0  20:14 メイ英首相「英国は、合意なき離脱を恐れない」 「合意なき離脱は、英国とEUにとって悪い結果をもたらす可能性」 「合意なき離脱は、関税引き上げや国境問題をもたらす可能性」 「合意なき離脱の放棄は、ブレグジット交渉で英国の立場を弱める」  29:00 パウエルFRB議長米経済が拡大する状況は「かなり長期間にわたり続く可能性がある」と発言。「際立って良好な」米経済が拡大を続ける中で、FRBは想定される中立金利を上回る水準に政策金利を引き上げる可能性があるとの認識を示した。 ---------10/3株式・債券・商品----------------------- 日経平均 24110.96▼159.66豪ASX  6146.071 △19.857上海総合 -----英FT  7510.28△35.73独DAX -----NYダウ 26828.39△54.45 日10年債利回り 0.1410%△0.0110豪10年債利回り 2.639%▼0.030英10年債利回り 1.575%△0.046独10年債利回り 0.475%△0.053米2年債利回り 2.8720%△0.0611米10年債利回り 3.1813%△0.1182 NY原油 76.41 △1.18NY金 1202.90▼4.10 ------------10/4きょうの注目材料--------------------- <国内> 08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)  <海外> 10:30  8月豪貿易収支) 20:30  9月米チャレンジャー人員削減予定数21:30  米新規失業保険申請件数22:15  クオールズ米FRB副議長、講演 22:30  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演 23:00  9月カナダIvey購買部協会景気指数 23:00  8月米製造業新規受注27:00  メキシコ中銀、政策金利発表  ------------10/4きょうのひとこと--------------------- 米経済指標絶好調で、パウエル議長は好調な経済状態が長く続く可能性と、中立金利(3.00%?)を超えて利上げする可能性に言及。こうしたファンダメンタルズに加え、テクニカル(抵抗上抜け)+アノマリー(10月月足7年連続陽線)でもドル高が示唆されています。足元では114.20円台に小反落中ですが、115円乗せの可能性が高まってきているように感じます。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
10/4 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/10/04(木) 08:52 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------10/02東京のレンジ:113.69=114.0110/02NYのレンジ:113.53=113.8910/03東京のレンジ:113.53=113.8910/03NYのレンジ:113.80=114.54----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/10/04 朝刊 [ 2018/10/04(木) 07:09 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/04 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。    『初ガツオ』と『戻りガツオ』 随分と涼しく秋らしくなりましたが、山口素堂の俳句に「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」とあります。初夏の訪れを告げるのが『初ガツオ』なら、秋を堪能させてくれるのが『戻りガツオ』です。 春以降、黒潮にのって太平洋岸を北上する『初ガツオ』に対して、夏から秋にかけてUターンして南へ産卵のために下ってくるのが『戻りガツオ』で、餌を追いながらの長い航海によって体も春先に比べて一段と大きくなっているため、脂肪の乗りが倍加し、時にはマグロのトロより美味しいとまで言われています。 室町時代からカツオは非常に珍重され、織田信長などは産地から遠く離れた岐阜城や清洲城に生の鰹(カツオ)を取り寄せて家臣に振る舞ったとされています。また、信長は「鰹節」を『勝男武士』と表して、勝ち戦の祈願にも使ったそうです。 春の『初ガツオ』に比べて価格が半額程度ということもあり、秋の魚として秋刀魚(サンマ)と人気を二分している『戻りガツオ』。たたきにしてショウガ、ワケギ、ニンニクをかけてしょうゆかポン酢で食べるのが一般的ですが、脂肪の乗った新鮮な刺し身はまた格別です。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26828.39(+ 54.45)△0.20%□ナスダック       8025.09(+ 25.54)△0.32%□S&P500      2925.51(+  2.08)△0.07%□ダウ輸送株      11342.96(+ 61.88)△0.55%□半導体株(SOX)   1372.40(+  1.53)△0.11%□NY原油先物(11月限)  76.41(+ 1.18)□NY 金先物(12月限)1202.90(− 4.10)□為替      (対ドル)114.49(前日比0.62円安)        (対ユーロ)131.46(前日比0.39円高)□CME日経225先物    24280(+140)※大阪終値比 3日のNY株式市場は 好調な経済指標を好感して買いが優勢となり、ダウは連日で過去最高値を更新しました。 民間雇用サービス会社オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)が発表した9月の全米雇用報告は、民間部門の雇用者数が23万人増と市場予想(18万5千人増)を大きく上回り、サプライマネジメント協会(ISM)が発表した9月の非製造業景況感指数が統計開始以来の最高を記録するなど、米景気の好調さを示す経済指標の発表が相次いだことからNY株は上昇してスタート。 イタリアの財政不安やユーロ離脱懸念が後退したことも追い風。景気動向に敏感なキャタピラーやボーイングが相場上昇を主導し、好調な経済指標を受けた金利上昇を好感して金融株が買われたことも指数を押し上げ、ダウは一時177ドル高まで上げ幅を拡大しました。 急激な金利上昇への警戒感から引けにかけて上げ幅を縮小しましたが、ダウは連日で過去最高値を更新しました。ハイテク株の比率が高いナスダック指数は3日ぶり反発です。 S&P業種別指数は、金融、エネルギー、工業、テクノロジーなどが上昇した一方、公益、生活必需品、不動産、素材などが軟調でした。 個別銘柄では、キャタピラーとボーイングがこの日も相場お上昇をけん引、2銘柄でダウを63ドル押し上げました。金利上昇を手がかりに金融株も上昇。アップルが買われ過去最高値を更新。出遅れ感の強いインテルも続伸。フェイスブックは4日ぶりに反発。自動運転分野でホンダと提携と伝わったゼネラルモーターズ(GM)も上昇しました。 一方、前日に従業員の時給引き上げを発表したアマゾンが続落。アナリストが投資判断を引き下げたスポーツ用品のナイキが軟調に推移。金利上昇が逆風となる電力株が下げ、日用品のキンバリー・クラーク、飲料のペプシコ、タバコのフィリップ・モリスなど、ディフェンシブ銘柄も総じて軟調でした。 ダウ構成銘柄では、キャタピラー、ボーイング、インテル、ファイザー、アップル、JPモルガン、ゴールドマンなどが上昇した一方、プロクター&ギャンブル、コカコーラ、ウォルマート、ジョンソン&ジョンソンなどが下落しました。 NY原油(WTI)は反発。サウジとロシアが原油高抑制のための増産で合意していたと伝わったことや週間の在庫統計で原油在庫が大幅に増加していたことから原油相場は軟調に推移していましたが、対イラン制裁の再稼働を控え根強い供給懸念から相場はプラスに転じ上げ幅を拡大。2014年11月21日(76.51ドル)以来およそ3年10カ月ぶりの高値で取引を終了しました。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は、前日比159円安の2万4110円で取引を終了。     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇〇〇〇〇●〇〇〇● 個別銘柄では、アイル、アイサンテクノロジー、ユナイテッドアローズ、アダストリアなどが物色されました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株は好調な経済指標を手がかりに上昇し、ダウは連日で過去最高値を更新しました。 原油(WTI)は改めて年初来高値を更新し、約4年ぶりの高値で取引を終了しました。 好調な経済指標を受けて米長期金利が急上昇。パウエルFRB議長が中立金利を超える可能性があるとの見解を示したことで金利上昇に拍車がかり、米長期金利は約7年3カ月ぶりの高水準をつけました。米金利の上昇により、為替市場ではドル高・円安が進行。現在は114円台半ばと2017年11月以来の円安水準で推移しています。 CME日経平均先物の終値は2万4280円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万4110円と比べ170円高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万4320円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4500円 心理的節目 2万4448円 直近高値(10月1日) 2万4280円 CME日経平均先物☆2万4110円 昨日終値 2万4108円 5日線 2万4015円 一目転換線 2万4000円 心理的節目◎本日の予定 ????? 08:50 対外・対内証券売買契約 11:00 9月の車名別新車販売 15:00 投資部門別株式売買動向 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴い5日まで休場、8日に取引が再開します。 米国では8月の製造業新規受注の発表などが予定されています。◎決算発表 ???? 12:30 C&R(4763) 13:00 三協立山(5932) 15:00 不二越(6474)●その他のトピック・ホンダ、自動運転でGMと提携 計3千億円投資・5Gのスタート、来年に前倒し 携帯3社が方針・ノーベル化学賞、たんぱく質改良手法で米英3氏・マルカキカイ、第3四半期累計営業益が47%増・エスプール、第3四半期累計営業益78.8%増・ウェザーニューズ、6〜8月期は純利益52%減◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。 5日(金) 8月の景気動向指数速報値       米9月の雇用統計◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 初め安いと後高の日 悪目買い方針良し <相場高低判断> 後場高気配を示さん??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞      夢は逃げない。逃げてしまうのは自分なんです。                     田中 トシオ             世界理美容選手権チャンピオンTHANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆10月4日 今日は何の日 六曜:友引 証券投資の日、天使の日、里親デー、古書の日、都市景観の日、徒歩の日、 宇宙開発記念日、世界動物の日、ジューCの日、探し物の日、イワシの日、 陶器の日、104の日〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/10/03 夕刊 [ 2018/10/03(水) 16:24 ]

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。    『 拡大する防犯カメラ関連、上昇期待大の割安銘柄!』    『 はらみ足 と つつみ足 』   ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/03 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 日銀短観における業種別計数の業況判断指数は各業界の景況感を数値で表しており参考にしていますが、日本経済新聞社の産業景気予測(産業天気図)も業界動向を知る上で役立つ資料となっています。 本日の日経新聞朝刊には最新の「10〜12月産業景気予測」(主要30業種の天気図)が掲載されており、各業界について注目点や今後の留意点等が簡潔にまとめられています。 天気予報を模した形式の産業天気図は、現在の経済環境下における調査時点での業界予測であり、将来必ずしもそうなるとは限りませんが、業界の動向を大枠で把握するには適した資料です。 こうした資料をもとに投資対象(業界)の強みと弱点を知っていれば、その後の経済や相場環境の変化に際しても投資戦略の見直しがやりやすくなります。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.貪りては勝を得ず??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  24110.96(−159.66)▼0.66%◎TOPIX  1802.73(− 21.30)▼1.17%◎売買高概算   14億6369万株◎売買代金概算   2兆6993億円◎時価総額   670兆6709億円◎値上り銘柄数  331   ◎(年初来)新高値 50◎値下り銘柄数 1714   ◎(年初来)新安値 51◎変わらず     65◎騰落レシオ(25日) 109.93%(前日比13.32%低下)◎サイコロ(日経平均)10勝2敗 〇〇〇〇〇〇〇●〇〇〇● 83.3%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +3.77% 75日線比 +6.40%◎為替  (対 ド ル)113.79(前日比0.02円高)     (対ユーロ)131.89(前日比0.52円安)◎出来高上位 1.スルガ銀 <8358>   650円(+   66円)14458万株 2.みずほ  <8411> 196.3円(−  2.3円)10451万株 3.三菱UFJ<8306> 701.9円(− 12.1円) 4993万株 4.日経Wイン<1357>  1023円(+   14円) 2864万株 5.東京電力 <9501>   559円(+    5円) 2118万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 23470円(−  310円) 1694億円 2.スルガ銀 <8358>   650円(+   66円)  924億円 3.任天堂  <7974> 41330円(−  850円)  692億円 4.ソニー  <6758>  6621円(−  215円)  600億円 5.トヨタ自 <7203>  6964円(−  211円)  554億円◆相場概況 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに下落、159円(0.66%)安の2万4110円で取引終了です。 昨晩のNYダウは122ドル高で史上最高値を更新しましたが、ナスダックやS&P500指数は下落。東京市場は昨日まで3日連続高で27年ぶりの高値水準となっていることで短期的な警戒感が意識され、朝方から売りが先行。原油価格上昇一服で石油関連や米国での新車販売低調を受けて自動車株が相場全般を押し下げ、引けにかけて下げ幅を広げています。売買代金は2兆6993億円、上海市場は国慶節で5日まで休場です。 業種別では、紙パ、医薬品が高く、一方で自動車、電機、機械、石油、非鉄、銀行、食品などの下げが目立ちます。 個別銘柄では、アイルが78円高の1131円と大幅高。楽天やアマゾンなどと協力してスマートフォンなどを使ったキャッシュレス決済の体験イベントを5〜6日に東京世田谷の商業施設で開くと発表。テーマとしてのキャッシュレス関連として物色の矛先が向かっています。 高精度3次元地図データのアイサンテクノロジーが175円高の4045円と値を飛ばしています。国土交通省が公募していた「空港制限区域内の自動走行に係る実証実験」の実施者に共同で選ばれたと発表。自動走行関連として好感した買いが膨らんでいます。 紳士婦人衣料や雑貨セレクトショップを展開するユナイテッドアローズが140円高の4775円と値を上げています。9月の既存店売上高(小売りとネット通販の合計)が前年同月を7.2%上回ったと発表。月中旬からの気温低下で販売が伸びており、好感した買いが入っています。 カジュアル衣料のアダストリアも147円高の1699円と大幅高。9月の既存店売上高が前年同月比3.2%増と好調であり、好感した買いが入っています。 その他、一押しでカテーテルなど医療機器大手のテルモが60円高の6980円と昨年来高値更新で上値追いの展開継続中、段ボール大手で値上げ発表のレンゴーが61円高の1052円、総合物流の丸全昭和が160円高の3180円、切削工具の日進工具が160円高の3295円と値を飛ばしています。 本日の新高値銘柄は、神戸物産、MonotaRO、帝国繊、クレハ、電通、大日住薬、塩野義、テルモ、ピジョン、セコム・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 新 規   B(4661)OLC          11,000円[JPモルガン証券] 据置き   A(3436)SUMCO     3,400→ 2,800円[ジェフリーズ証券] 新 規   A(5713)住友鉱山          5,500円[野村証券] 据置き   A(5802)住友電工      2,080→ 2,150円 据置き   B(2809)キユーピー     2,800→ 2,900円[三菱UFJMS証券] 引下げ A→B(2801)キッコーマン    5,600→ 6,100円[大和証券] 新 規   2(3724)ベリサーブ         5,440円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎ガソリン価格 ?????? 1日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットル当り全国平均)は前 週比0.9円高の155.2円。5週連続で上昇し年初来高値を更新。14 年12月8日時点の155.3円以来およそ3年10カ月ぶりの高値水準が 続いています。◎新規上場         公開価格 ???? ブリッジ(7039)  2310円  ※5320円買い気配で値付かず??????????????????????????????????∞【4】貪りては勝を得ず                      **??????????????????????????????????∞ 基盤上の戦争である囲碁は、戦術や戦略の面で実際の戦闘に通じるところがあり、戦国武将の多くが囲碁を嗜み、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康らも囲碁を好んで打っていたことは知られています。 江戸時代には空前絶後の無敗記録を達成した本因坊秀策(ほんいんぼうしゅうさく)という天下無双の囲碁棋士がいました。その秀策が拠り所としたという中国から伝わった囲碁の教え「囲碁十訣(いごじゅっけつ)」はそのまま株式投資にも通じるところがありますので意訳とともにご紹介させていただきます。    【 囲碁十訣 】     貪不得勝  (貪りては勝を得ず)     入界宜緩  (界に入らばよろしく緩やかなれ)     攻彼顧我  (彼を攻めるに我を顧みよ)     棄子争先  (子を棄て先を争え)     捨小就大  (小を捨て大に就け)     逢危須棄  (危うきに逢いてはすべからく棄てよ)     慎勿軽速  (慎みて軽速なるなかれ)     動須相応  (動にはすべからく相応せよ)     彼強自保  (彼強ければ自らを保て)     勢孤取和  (勢い孤なれば和を取れ)  意訳しますと下記のようになります。     貪欲は損を招く     相場に勢いがあるときは緩やかに     まずは足元を固めよ     つまらぬ手は捨て先を考えよ     小さな局面にわずらうことなく大局を見よ     危ない手は捨てよ     慎重であれ     相場の動きに対し臨機応変に     劣勢の時は自らを守れ     まずい手はほどほどで治まれば良し???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????中国国家統計局が9月30日(日)に発表した9月の製造業PMIは前月から0.5ポイント低下の50.8と、市場予想(51.2)を下回り、春節に伴う特殊要因で数値がふれやすい1〜3月を除けば、2016年9月以来の低水準を記録しました。米国との貿易摩擦が指標悪化の要因です。国慶節に伴う大型連休のため上海市場は今週いっぱい休場となっていますが、取引再開後の上海市場の動きに対する警戒感も相場の重石となっているようです。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-10/3 水- [ 2018/10/03(水) 10:20 ]

  ------------10/1ドル円相場-------------------------- 連日の114.00円台で頭打ち。イタリア懸念で米長期金利が低下する中、113.50円台まで調整含みの動き。 OP113.948 HI114.015 LO113.530 CL113.691 -----------10/1主な出来事--------------------------- 13:30 豪準備銀行(RBA)声明 「失業率の低下とインフレの目標達成にさらなる進展が期待されるが、進展は緩やかである可能性」 「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」 「豪ドルは過去2年間にわたって貿易加重ベースのレンジ内にとどまっているが、大半の他の通貨とともに米ドルに対して下落している」 「2018年や2019年は3%をわずかに超える水準で成長すると見込む」  14:59 イタリア極右政党「同盟」ボルギ議員「イタリアが自国通貨を持てば、大半の問題は解決すると本当に確信している」 17:30  (英) 9月建設業PMI 52.1 前回52.9 予想52.5 18:00  (ユーロ) 8月生産者物価指数(前年比) +4.2%前回+4.0%(4.3%) 予想+3.9%   イタリア・コンテ首相「ユーロは我々の通貨であり、我々にとって逆行できないものだ」「異なる見解を示す他のあらゆる発言は現在の政府方針に沿わない主観的な意見と見なされるべきだ」 25:52 パウエル米FRB議長 「米経済見通しは際立って良好」「緩やかな利上げ継続を支持」   ---------10/1株式・債券・商品----------------------- 日経平均 24270.62△24.86豪ASX  6126.214 ▼46.046上海総合 -----英FT  7474.55▼21.12独DAX 12287.58▼51.45NYダウ 26773.94△122.73 日10年債利回り 0.1300%▼0.0060豪10年債利回り 2.669%△0.001英10年債利回り 1.528%▼0.059独10年債利回り 0.422%▼0.050米2年債利回り 2.8108%▼0.0081米10年債利回り 3.0631%▼0.0205 NY原油 75.23 ▼0.07NY金 1207.00△15.30 ------------10/2きょうの注目材料--------------------- <国内> 特になし  <海外> 10:30  8月豪住宅建設許可件数15:20  メルシュECB専務理事、講演 16:00  9月トルコ消費者物価指数16:50  9月仏サービス業購買担当者景気指数(PMI)改定値16:55  9月独サービス業PMI改定値17:00  9月ユーロ圏サービス業PMI改定値17:30  9月英サービス業PMI 18:00  8月ユーロ圏小売売上高 19:30  エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演 21:05  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 21:15  9月ADP全米雇用報告23:00  9月米ISM非製造業指数23:30  EIA週間在庫統計 27:00  ブレイナード米FRB理事、講演 27:15  メスター米クリーブランド連銀総裁、講演 29:00  パウエルFRB議長、講演 -----  英保守党大会(メイ首相演説)  ------------10/2きょうのひとこと--------------------- ドル円は、昨日の調整でRSI(14日)が60%台後半に低下しており、過熱感は薄れてきました。9月中旬以降の上昇をサポートしてきたボリンジャーバンド+1シグマ(113.37円前後)までで止まれば「健全な調整」という評価になりそうです。なお、イタリアのユーロ離脱懸念については、はっきり言って「フライング」でしょう。イタリア政府が先日発表した財政赤字GDP比2.4%というのはあくまでも計画であり、これからその計画を基に予算案を作成。予算案をイタリア議会の採決にかけた上で、今月中旬に欧州委員会に提出。欧州委員会は11月末までに意見表明を行いますが、イタリア政府はその意見に基づいて予算案を修正した上で12月末までに議会で採決という、たくさんのステップをこれから踏む事になるそうです。いくらなんでも、今からイタリアの行く末を案じていたら体が持ちませんね。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
10/3 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/10/03(水) 08:44 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------10/01東京のレンジ:113.73=114.0510/01NYのレンジ:113.89=114.0610/02東京のレンジ:113.69=114.0110/02NYのレンジ:113.53=113.89----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/10/03 朝刊 [ 2018/10/03(水) 07:05 ]

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。    『 拡大する防犯カメラ関連、上昇期待大の割安銘柄!』    『 はらみ足 と つつみ足 』   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/03 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。 本日は水曜日。『スペシャル版』(有料版)の配信日です。本日も投資妙味大の有望銘柄をご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。 さて、シナリオ通り非常にいい相場展開となってきた株式マーケット。昨日の日経平均株価は2万4270円と1991年11月以来約27年ぶりの高値水準となっています。 立秋(8月7日)直後の8月13日に付けた安値2万1851円(ザラバ安値)からは値幅にして2419円と既に2000円を超す上げとなってきています。 実は、この動きは昨年と全く同じであり、昨年は9月8日の安値1万9239円を底にして上昇開始となり、年明け1月23日の高値2万4129円まで値幅にして何と4890円と5000円近い大上昇を示現しています。 従いまして、ここまで上昇してきたとは言え、まだまだ序の口。相場はここからが本番であり、引き続き目先の動きに一喜一憂することなく、微動だにしない中長期スタンス、これで臨みたいところです。 米国では11月6日に中間選挙が行われます。株式マーケットにはアノマリーとして、その中間選挙後に株価が大きく上昇するという強力な株価習性もあり、この点はしっかりと押さえておく必要があります。 では「何を仕込むか?」となりますが、本日の『スペシャル版』でも冒頭でも申し上げました通り、投資妙味大の厳選有望銘柄をご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ! 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きます。この大切な時期に是非ともスペシャル版をご活用下さいませ。 『スペシャル版』の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200円(1ヶ月当たり2700円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。 「安い値段で皆様方のお役に立ちたい」、発行当初からこの信念は一貫しており、多くの方にご購読頂いています。 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合います。 スペシャル版の詳細とお申込み       → https://www.aqua-inter.com/special/…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26773.94(+122.73)△0.46%□ナスダック       7999.55(− 37.76)▼0.47%□S&P500      2923.43(−  1.16)▼0.04%□ダウ輸送株      11281.08(−128.88)▼1.13%□半導体株(SOX)   1370.87(+  0.43)△0.03%□NY原油先物(11月限)  75.23(− 0.07)□NY 金先物(12月限)1207.00(+15.30)□為替      (対ドル)113.63(前日比0.18円高)        (対ユーロ)131.21(前日比0.16円高)□CME日経225先物    24230(−50)※大阪終値比 2日のNY株式市場は、工業株などが買われダウが4日続伸、7営業日ぶりに過去最高値を更新しました。 北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、米国がメキシコに加えてカナダとも合意したことが好感されており、工業用品のスリーエムや建機のキャタピラーなど海外事業の比率が高い銘柄を中心に買いが広がりました。 利益確定の売りで安寄りしたボーイングが上昇に転じ、ダウも上げ幅を拡大。ダウは4日続伸となり、9月21日に付けた過去最高値を更新しました。ボーイング、スリーエム、キャタピラーの3銘柄でダウを70ドル近く押し上げています。 一方、情報流出問題の影響が懸念されるフェイスブックが続落し、米従業員の最低時給を15ドルに引き上げると発表したアマゾンが下げたことなどが重石となりナスダック指数は続落しました。 S&P業種別指数は、公益、生活必需品、素材、工業、エネルギーなどが堅調だった一方、一般消費財、不動産、ヘルスケアなどが軟調でした。 個別銘柄では、10ナノメートル半導体の量産開始が早まるとの見方から半導体のインテルが上昇した一方、競合するアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)が急落。原油相場が約4年ぶりの高値圏にあり、エクソンモービルなどの石油株が堅調だった一方、原油高が逆風となるデルタ航空やアメリカン航空などの空運株が下落しました。 新車販売の落ち込みが嫌気されゼネラル・モーターズ(GM)やフォードが下落。通期の利益見通しを引き下げた飲料のペプシコが売られ、ノードストロームやギャップなど消費関連株、アパレルのマイケル・コースやPVH、スポーツ用品・ウェアのアンダーアーマーやナイキなども下落しました。 ダウ構成銘柄では、インテル、キャタピラー、スリーエム、ウォルグリーン、ディズニー、ベライゾン、ボーイングなどが上昇した一方、ナイキ、ホームデポ、マクドナルド、ビザなどが下落しました。 NY原油(WTI)は小反落。供給懸念を背景に一時3年10カ月ぶりの高値を更新しましたが、目先の利益確定を売りが相場の上値を抑えました。NY金は反発。イタリアがユーロ圏から離脱するのではないかとの懸念が浮上し、安全資産とされる金に資金が流入しました。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は3日続伸、前日比24円高の2万4270円で取引を終了。およそ27年ぶりの高値を連日で更新しました。     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇〇 個別銘柄では、小野薬、キャンバス、カイオム、ワークマン、高島屋などの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株はキャタピラーやボーイングなどの工業株が買われ、ダウは過去最高値を更新。一方、ナスダックは続落です。 CME日経平均先物の終値は2万4230円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万4270円と比べ40円安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万4220円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4500円 心理的節目☆2万4270円 昨日終値 2万4230円 CME日経平均先物 2万4093円 5日線 2万4015円 一目転換線 2万4000円 心理的節目◎本日の予定 ????? 14:00 1日時点のガソリン価格  尚、ノーベル化学賞の発表は日本時間本日18時45分頃の予定です。 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴い5日まで休場、8日に取引が再開します。 米国では、9月のADP雇用報告、9月のISM非製造業景況感指数の発表のほか、米地区連銀総裁の発言が相次ぎます。◎新規上場 ???? ブリッジインターナショナル(東マ・7039) 公開価格2310円◎決算発表 ???? 15:00 ウエルシア(3141)、東京個別(4745)、       ウェザニューズ(4825)、良品計画(7453)●その他のトピック・ノーベル物理学賞、レーザー研究の米仏カナダの3氏に・金融庁、スルガ銀に一部業務停止命令へ 不動産融資で・シチズン、スマートウオッチ開発で米フォッシルと提携・キユーピー、12〜8月期営業益7%増 自社株買いも◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。 4日(木) 米8月の製造業受注 5日(金) 8月の景気動向指数速報値       米9月の雇用統計◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 戻り売りの日 <相場高低判断> 意外の高値あらん??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞      「勝つ意欲」はたいして重要ではない。       そんなものは、誰でも持ちあわせている。       重要なのは、勝つために準備する意欲である。       ボビー・ナイト (バスケットボールプレーヤー)THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆10月3日 今日は何の日 六曜:先勝 ドイツ統一の日、ドイツパンの日、登山の日、洗浄の日〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/10/02 夕刊 [ 2018/10/02(火) 16:12 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/02 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 本日発表された与党自民党の新三役と第4次安倍改造内閣の顔ぶれは以下のとおりです。  (党) 幹事長    二階俊博 (二階派)留任      総務会長   加藤勝信 (竹下派)新任      政調会長   岸田文雄 (岸田派)留任      選対委員長  甘利 明 (麻生派)新任      国対委員長  森山 裕 (石原派)再任        幹事長代行  萩生田光一(細田派)再任      筆頭副幹事長 稲田朋美 (細田派)新任  (内閣)副総理・財務 麻生太郎 (麻生派)留任      官房長官   菅 義偉 (無派閥)留任      外務     河野太郎 (麻生派)留任      経済産業   世耕弘成 (細田派)留任      経済財政   茂木敏充 (竹下派)留任      国土交通   石井啓一 (公明党)留任       厚生労働   根本 匠 (岸田派)再入閣      地方創生   片山さつき(二階派)初入閣      法務     山下貴司 (石破派)初入閣      文部科学   柴山昌彦 (細田派)初入閣      農林水産   吉川貴盛 (二階派)初入閣      総務     石田真敏 (無派閥)初入閣      防衛     岩屋 毅 (麻生派)初入閣      環境     原田義昭 (麻生派)初入閣      防災・公安  山本順三 (細田派)初入閣      沖縄・北方  宮越光寛 (岸田派)初入閣      科学技術   平井卓也 (岸田派)初入閣      復興     渡辺博道 (竹下派)初入閣      五輪     桜田義孝 (二階派)初入閣 ちなみに、幹事長は、党務全般を握り、国政選挙を指揮、国会運営の責任者でもあります。 総務会長は、党の最高意思決定機関である総務会の運営責任者。政調会長は党の政策の調査研究と立案を統括するポストです。以上が自民党三役で、国政選挙の実務を担う選挙対策委員長を含めて「党四役」と呼ぶ場合もあります。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.ありがちな話??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  24270.62(+ 24.86)△0.10%◎TOPIX  1824.03(+  6.07)△0.33%◎売買高概算   14億7398万株◎売買代金概算   3兆0653億円◎時価総額   678兆4360億円◎値上り銘柄数 1061   ◎(年初来)新高値 107◎値下り銘柄数  957   ◎(年初来)新安値  18◎変わらず     92◎騰落レシオ(25日) 123.25%(前日比4.41%低下)◎サイコロ(日経平均)11勝1敗 〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇〇 91.6%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +4.69% 75日線比 +7.18%◎為替  (対 ド ル)113.80(前日比0.23円高)     (対ユーロ)131.34(前日比0.88円高)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 198.6円(+  0.9円) 9855万株 2.三菱UFJ<8306> 714.0円(+  0.5円) 5331万株 3.スルガ銀 <8358>   584円(+   34円) 2990万株 4.日経Wイン<1357>  1009円(−    1円) 2878万株 5.シンバイオ<4582>   163円(−    8円) 2660万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 23780円(±    0円) 2136億円 2.トヨタ自 <7203>  7175円(+  115円)  727億円 3.ソフトBK<9984> 11190円(−  245円)  715億円 4.任天堂  <7974> 42180円(+  140円)  683億円 5.ファストリ<9983> 58250円(−  580円)  652億円◆相場概況 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続高、24円(0.1%)高の2万4270円で取引終了です。1991年11月以来、約27年ぶりの高値を連日で更新しています。 米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意したことを好感して昨晩のNYダウは192ドルの大幅高。円相場も1ドル=114.00円前後の円安水準で推移していることも好感して東京市場は朝方から買いが先行、9:52には上げ幅が202円となる場面がありました。 買い一巡後は連日の上昇による警戒感が意識され、引けにかけては上げ幅を縮小しています。京都大学の本庶佑教授がノーベル生理学・医学賞を受賞したことでがん免疫薬「オプジーボ」関連の小野薬や医薬品株の上げが目立ちます。売買代金は3兆653億円、上海市場は国慶節で休場です。 業種別では、石油、非鉄、医薬品、自動車、商社、精密などが高く、一方で不動産、情報通信、水産などは下げています。 個別銘柄では、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった京都大学の本庶佑教授の研究を応用したがん免疫薬「オプジーボ」が注目を集め、主力薬とする小野薬が98円高の3308円と値を飛ばしています。 そのがん免疫薬「オプジーボ」との併用療法を研究していることが材料視され、抗がん剤開発の創薬ベンチャーのキャンバスが38円高の702円と値を飛ばしています。 小野薬と創薬支援を目的に追加の業務委受託契約を締結したと発表した創薬ベンチャーのカイオムも買いを集めて80円高の351円とストップ高、再生医療関連でタカラバイオも15円高の3145円と値を上げています。 作業服などのワークマンが200円高の7530円と値を上げています。台風などで降雨量が多く、レインウエアや長靴など雨関連商品の売れ行きが伸び、9月の既存店売上高が前年同月比28%の大幅増となり、好感した買いが入っています。 高島屋が83円高の1930円と大幅高。宝飾品など高額商品の売り上げが伸びており、最近の株高に伴う資産効果での販売拡大を期待した買いが入っています。 昭和シェルが109円高の2579円と値を飛ばし、上場来高値を更新。NY市場で原油価格が1バレル=75.30ドルと75ドル台に乗せて約3年10ヶ月ぶりの高値まで上昇。業績拡大を期待した買いが入っています。 その他、米インスタグラムとの連携を好感して飲食店情報をインターネットで提供する「ぐるなび」が89円高の1021円、4〜9月の東京ディズニーリゾートの入場者数が上半期として過去最高を更新したと発表したオリエンタルランドが400円高の1万2110円。 カテーテルなど医療機器大手のテルモが100円高の6920円上値追いの展開継続中、ビッグデータ分析のALBERTは2280円高の1万3750円と大幅高です。 本日の新高値銘柄は、三井松島、大豊建、セブン&アイ、旭化成、日産化、クレハ、日本触媒、カネカ、電通、ロート薬、塩野義、大日住薬、小野薬、昭和シェル、出光興産、カシオ、ピジョン、丸紅、三菱商、高島屋・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 据置き   A(1721)コムシス      3,400→ 3,800円 据置き   A(1801)大成建設      7,600→ 6,400円 据置き   A(3659)ネクソン      2,400→ 2,200円 据置き   A(1893)五洋建設       800→ 930円 引下げ B→C(1803)清水建設      1,200→ 950円 据置き   C(1812)鹿島        1,740→ 1,600円[モルガンSMUFJ証券] 引上げ C→A(7259)アイシン精機    5,200→ 6,900円 引下げ A→B(6902)デンソー      7,600→ 6,100円 引下げ B→C(6871)マイクロニクス   1,000→ 700円[SMBC日興証券] 据置き   A(3092)ZOZO      5,200→ 4,300円 据置き   A(3288)オープンハウス   8,200→ 7,800円 据置き   A(3289)東急不動産     1,000→ 910円 据置き   A(4321)ケネディクス     810→ 750円 据置き   A(8801)三井不動産     3,300→ 3,100円 据置き   A(8802)三菱地所      2,600→ 2,400円 据置き   A(8830)住友不動産     5,300→ 4,600円 据置き   C(8227)しまむら      9,600→ 8,600円 据置き   C(8840)大京        2,500→ 2,200円 据置き   C(8933)NTT都市開発   1,180→ 1,160円[みずほ証券] 新 規   A(8919)カチタス          4,400円 引上げ B→A(5108)ブリヂストン    4,800→ 5,000円 引上げ B→A(7251)ケーヒン      2,300→ 2,900円[ゴールドマンS証券] 新 規   2(3092)ZOZO          4,700円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎企業の物価見通し ???????? 日銀は短観データの一つとして企業の物価見通しを公表しています。9月調 査の企業の物価見通しは、1年後の消費者物価指数(CPI)が平均で前年 比0.8%上昇と、前回6月調査を0.1ポイント下回りました。 3年後と5年後の見通しはそれぞれ1.1%上昇と、前回調査と変わらずで す。◎消費者態度指数 ???????? 9月の消費動向調査によりますと、消費者心理を示す消費者態度指数は前月 から0.1ポイント上昇して43.4となり、4カ月ぶりに前月を上回りま した。 ただ、9月の消費者マインドの基調判断は「弱い動きがみられる」で据え置 きとなっています。  ◎ユニクロ売上高 ??????? ファーストリテイリングが発表した9月の国内ユニクロの既存店売上高は前 年同月比6.0%増と、2カ月連続で前年実績を上回りました。 8月の客数は前年比3.4%増、客単価は2.5%アップしています。??????????????????????????????????∞【4】ありがちな話                        **??????????????????????????????????∞ 伝説のファンドマネージャーとし知られるピーター・リンチの著書「株で勝つ」は、投資の指南書として日本にも大勢のファンがいる名著です。その中にある例え話の一つをご紹介させていただきます。 ある男が、上がる可能性の高い銘柄を探すため、投資専門誌やアナリストの レポートなどを読んでいると、そのどちらにも将来性のありそうなA社が紹 介されていました。ハイテク業界のA社のやっていることは理解できません でしたが、男は買い推奨の銘柄として紹介されているそのA社に3千ドル投 資します。 一方、男の妻は、買い物帰りに立ち寄ったBという店がすごい人気だったこ とを夫に話します。「お店は大混雑で、販売員は親切でしかも安いんだから。子供の秋物の洋服を まとめて買っちゃったわ。たった275ドルでね。」「275ドルだと? お前が浪費している間に、僕は投資をどうするか考えて いたんだ。答えはA社・・。絶対確実な話だから3千ドル投資したよ。」「自分が何をしているのか分かっているの!? 以前、あなたが言った“確実 (な銘柄)”で1500ドルも損したじゃない。」「たしかにあれは失敗だったな。でも今度のA社は違うよ。投資専門誌にも成 長性が高いって書いてあるし、買わない手はないよ。」 ・・・その後、A社の株価は半値になってしまいます。男は、どうして上手 くいかなかったのか分からないまま、賢明な策は売ってしまうことだと考え、 損金が1500ドル(つまり子供の洋服代の5倍超の金額)で済んでよかっ たとホッとする。 一方、妻が感激した小売りのB社の株価は上昇を続け、もし洋服代で株を購 入していたら子供の授業料もまかなえていました。 男はA社で失敗した後も、B社を購入するチャンスはたくさんありました。 しかし、夫としては経済も運用のことも何も分かっていない(と夫が一方的 に思っている)妻の言ったことなど本気になって考えることはありませんで した。 それからしばらく経ったある日、男は妻に言います。「お前が好きだったB 社。テレビの特集でもやっていたし、証券会社も推奨してる。退職後のため に準備していたお金で買ってみてもおもしろいかもね。」「でも、私はB社での買い物は止めたわ。昔ほどユニークな品物はないし、最 近は他のお店でも同じようなモノを同じような値段で売るようになっている し。」「それがどうしたんだ。僕はくだらん買い物のことを言ってるんじゃなくて、 投資の話をしてるんだよ!」  結果は、またしても高値でつかんで、下げてきたので売って・・・。 投資家としてありがちな話で、非常に含蓄に富むお話です。???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????昨年の10月は、企業の好業績への期待などから過去最長の16日連続上昇を記録した月で、年末の一段高へ向けた助走時期でもありました。本日の日経平均のサイコロ(当日含む過去12日間の勝敗)は11勝1敗と昨年10月以来およそ1年ぶりの高水準となっていますが、昨年と状況が重なります。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-10/2 火- [ 2018/10/02(火) 10:28 ]

  ------------10/1ドル円相場-------------------------- 小幅続伸も114円台の上値は重い。株高・米長期金利上昇で底堅さは維持。 OP113.706 HI114.058 LO113.691 CL113.973 -----------10/1主な出来事--------------------------- 08:50  (日) 日銀短観・大企業製造業先行き 19 前回21 予想19 ・2018年度想定為替レート1ドル=107.40円 11:00 「米・カナダはNAFTA枠組みで合意したことを確認」 15:00  (独) 8月小売売上高指数(前月比) -0.1%前回-0.4%(-1.1%) 予想+0.4%   16:55  (独) 9月製造業PMI・改定値53.7前回 53.7 予想53.7   17:00  (ユーロ) 9月製造業PMI・改定値 53.2前回53.3 予想53.3   17:30  (英) 8月マネーサプライM4(前年比) +1.2% 前回+2.1%   17:30  (英) 9月製造業PMI 53.8前回52.8(53.0) 予想52.5   18:00  (ユーロ) 8月失業率 8.1%前回8.2% 予想8.2%   23:00  (米) 8月建設支出(前月比)+0.1% 前回+0.1%(0.2%) 予想+0.5%  23:00  (米) 9月ISM製造業景況指数 59.8前回61.3 予想60.3   ---------10/1株式・債券・商品----------------------- 日経平均 24245.76△125.72豪ASX  6172.260 ▼35.301上海総合 -----英FT  7495.67▼14.53独DAX 12339.03△92.30NYダウ 26651.21△192.90 日10年債利回り 0.1360%△0.0060豪10年債利回り 2.668%±0.000英10年債利回り 1.588%△0.015独10年債利回り 0.471%△0.001米2年債利回り 2.8189%△0.0001米10年債利回り 3.0836%△0.0224 NY原油 75.30 △2.05NY金 1191.70▼4.50 ------------10/2きょうの注目材料---------------------<国内> 08:50  9月マネタリーベース ----  内閣改造・自民党役員人事  <海外> 13:30  RBA政策金利発表15:00  9月英ネーションワイド住宅価格指数17:30  9月英建設業PMI17:45  ホールデン英MPC委員、講演 18:00  8月ユーロ圏卸売物価指数23:00  クオールズ米FRB副議長、議会証言 25:00  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 25:45  パウエルFRB議長、講演 27:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 -----  EU財務相理事会  ------------10/2きょうのひとこと--------------------- ドル円は、11カ月ぶりに114円台に到達しましたが、なんとなく足取りが重い様子です。世界的に株価が堅調で、原油も上昇、米長期金利も上昇、という好地合いでも114円台に定着できずに押し戻されています。114円台はこれまで1年半に渡り上値抵抗ゾーンとなってきた水準だけに戻り売りが出やすいという事でしょう。年末に向けて上昇基調は維持すると見ていますが、目先的にはスピード調整があってもおかしくないのかもしれません。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
10/2 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/10/02(火) 08:45 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/28東京のレンジ:113.34=113.6509/28NYのレンジ:113.31=113.7110/01東京のレンジ:113.73=114.0510/01NYのレンジ:113.89=114.06----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/10/02 朝刊 [ 2018/10/02(火) 07:01 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/02 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。 温かいインスタントコーヒーが美味しい時期となりました。そのコーヒーを毎日飲むと糖尿病の予防に効果があるそうです。日頃コーヒーを飲む人は飲まない人に比べ、糖尿病やその一歩手前の「境界型」になるリスクが1〜4割程度低くなるそうです。 調査をしたのは九州大学の研究グループで、糖尿病が発症する「相対危険度」は、コーヒーを飲まない人を1としますと、1日に1〜2杯飲む人は0.6。3〜4杯では0.7、5杯以上飲む人は0.8となっています。また、糖尿病の境界型になる場合の危険度は、コーヒー1〜2杯で0.8、3杯以上は0.6となっています。 コーヒーが糖尿病発症に及ぼす効果のメカニズムはまだ分からないそうですが、コーヒーを飲む習慣に糖尿病の予防効果があることはほぼ確実としているだけに、コーヒー通の方には、ちょっと嬉しい話です。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26651.21(+192.90)△0.73%□ナスダック       8037.30(−  9.05)▼0.11%□S&P500      2924.59(+ 10.61)△0.36%□ダウ輸送株      11409.96(+ 30.60)△0.27%□半導体株(SOX)   1370.44(+  3.70)△0.27%□NY原油先物(11月限)  75.30(+ 2.05)□NY 金先物(12月限)1191.70(− 4.50)□為替      (対ドル)114.00(前日比0.03円高)        (対ユーロ)131.95(前日比0.27円高)□CME日経225先物    24420(+110)※大阪終値比 10月初日のNY株式市場は、ボーイングやエネルギー株などが買われダウは3日続伸。一方、インテルなどの下落が重石となりナスダック指数は小幅に反落しました。 米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意。合意は難しいとみられていただけにポジティブサプライズとなりNY株は続伸スタート。貿易摩擦の影響を受けやすい航空機のボーイングや原油高を手がかりにエネルギー株が買われ、ダウは一時280ドル近く上昇、9月21日につけた過去最高値(2万6743ドル)に接近する場面がありました。 朝方発表の9月のISM製造業景況感指数は前月から低下し、市場予想も下回りましたが、高水準を維持していることから相場への影響は限定的でした。しかし、トランプ米大統領がNAFTA再交渉の合意をアピールする中で、中国やEU、日本などの名をあげ協議の必要性を訴えて貿易相手国をけん制したため、中国などに対する強硬な姿勢を強めるのではないかとの警戒感が強まり、ダウはやや上げ幅を縮小しました。 ハイテク株の比率が高いナスダック指数は、フェイスブックやインテルなどの下落が響き、小幅ながら3営業日ぶりに反落しています。 S&P業種別指数は、エネルギー、素材、工業などの上昇が顕著だった一方、不動産、公益、一般消費財などが軟調でした。 個別銘柄では、カナダが対米自動車輸出の事実上の制限で譲歩したことを好感してゼネラル・モーターズ(GM)やフォードが上昇。ボーイングが上げ幅を拡大し最高値を更新。ボーイング1銘柄でダウを70ドルほど押し上げました。最高経営責任者(CEO)の交代を明らかにしたゼネラル・エレクトリック(GE)が急伸。産業機器大手ダナハー復活の立役者とされるローレンス・カルプ氏がGEの新CEOに就任することが好感されました。 電気自動車(EV)のテスラが急騰。米証券取引委員会(SEC)が証券詐欺の疑いでマスクCEOを提訴した問題で、マスク氏が罰金を支払うとともに会長職を辞任することでSECと和解し、好感した買いが膨らみました。 アップルやネットフリックス、エヌビディアなどが上昇した一方、アナリストが投資判断を引き下げたインテルやアプライド・マテリアルズなどが下落しています。 ダウ構成銘柄では、ボーイング、シェブロン、アメックス、IBM、ユナイテッドヘルス、ジョンソン&ジョンソン、マイクロソフトなどが上昇した一方、インテルが下げ、ディズニーやウォルグリーンなどが軟調でした。 NY原油(WTI)は3日続伸。米国による対イラン制裁の再発動を控えて供給懸念が根強いことや、米国とカナダがNAFTA再交渉で合意したことを好感して買いが優勢となり、6月末に付けた終値ベースの年初来高値(74.15ドルを更新、2014年11月24日(75.78ドル)以来およそ3年10カ月ぶりの高値で取引を終了しました。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は、先週末比125円高の2万4245円で取引を終了。1月23日につけた終値ベースの年初来高値をおよそ8カ月ぶりに更新し、約27年ぶりの高値を付けました。     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇 個別銘柄では、ビリングシステム、フライトHD、オプトエレクトロニクス、伊藤忠などが上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株は、米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意したことを好感してダウは3日続伸。自動車株やエネルギー株、ボーイング、テスラなどが上昇した一方、インテルやフェイスブックが下落しました。 NY原油(WTI)が年初来高値を更新し、3年10カ月ぶりの高値となっています。 CME日経平均先物の終値は2万4420円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万4245円と比べ175円高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万4390円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4500円 心理的節目 2万4420円 CME日経平均先物☆2万4245円 本日終値 2万4027円 5日線 2万4000円 心理的節目 昨日発表のノーベル医学生理学賞は、体内の異物に抵抗する免疫ブレーキ役のたんぱく質「PD?1」を発見した京都大学の本庶佑(ほんじょ たすく)特別教授が受賞しました。日本人のノーベル賞受賞は米国籍を含め26人目で医学・生理学賞では2年ぶり5人目となります。 本庶教授はPD?1の働きを抑えれば免疫細胞によるがん細胞への攻撃が再活性化することを突き止め、これを応用した小野薬品工業の抗がん剤「オプジーボ」の実用化につながりました。 本日は物理学賞、明日は化学賞の発表がありますが、有力候補の関連銘柄も注目を集めそうです。◎本日の予定 ????? 08:50 企業の物価見通し(9月短観分)   〃   9月のマネタリーベース 14:00 9月の消費動向調査 15:00 9月の国内ユニクロ売上高 本日は内閣改造・自民党役員人事が行われます。 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴い5日まで休場、8日に取引が再開します。 ノーベル物理学賞の発表は日本時間本日18時45分頃の予定です。 米国では、9月の米新車販売の発表のほか、パウエルFRB議長が全米企業エコノミスト協会会議で講演を行います。◎決算発表 ???? 11:45 ライトオン(7445) 13:30 平和堂(8276) 15:00 キユーピー(2809)●その他のトピック・オリエンタルランド、上期の入園者数が最高に・JXTG、ベトナムの製油所建設計画が白紙に・ダイセキS、3〜8月期営業利益が11%増加・象印、通期利益予想を下方修正 減益幅が拡大・しまむら、今期利益予想を下方修正 一転減益◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。 3日(水) 米9月のISM非製造業景況感指数 4日(木) 米8月の製造業受注 5日(金) 8月の景気動向指数速報値       米9月の雇用統計◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 前日後場の相場に反して動くこと多し <相場高低判断> 呆け気味で変動少なし??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞      幸福を見つけようとすることが      何よりも幸福から遠ざかってしまうことなのである。                     ウィル デュラントTHANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆10月2日 今日は何の日 六曜:赤口 豆腐の日、スンドゥブの日、望遠鏡の日、「跳び」の日、グラノーラの日、 東武の日、杜仲の日〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/10/01 夕刊 [ 2018/10/01(月) 16:31 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/01 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 台風24号により関東でも40メートルを超える最大瞬間風速を観測しましたが、風速40メートル/秒を時速に換算しますと144キロメートルになります。 風速40メートルの風にあたることは、時速144キロメートルで走る車の上に立って風を受けるようなものです。 ところで、10月は全国の八百万(やおよろず)の神々が、来年の天候、農作物や酒の出来不出来、人の縁結びなど諸々の相談のため出雲へ出払ってしまうため「神無月」とも言われますが、留守を預かる留守神もいます。 その代表が、七福神の一柱で、烏帽子をかぶり、肩に釣竿、大きな鯛を抱えたご機嫌なおじさんの恵比須さま(えべっさん)です。恵比須さまは、海と漁業の神であり、農村にあっては田の神となり、商売繁盛の神でもあります。 ちなみに、昔は中央の権力が及ばない異邦の者のことを「えみし」とか「えびす」と呼んでいたことから、恵比寿さまも外来の、海を渡ってくる神であったとされています。 恵比須さまにはいくつかの系統があり、その一つの蛭子系恵比須の総本社が兵庫県の西宮神社で、毎年正月の十日えびすの際は参拝の一番乗りを競う神事「福男選び」が大変有名です。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.余るものは足らぬ??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  24245.76(+125.72)△0.52%◎TOPIX  1817.96(+  0.71)△0.04%◎売買高概算   12億1087万株◎売買代金概算   2兆4411億円◎時価総額   676兆3571億円◎値上り銘柄数  958   ◎(年初来)新高値 79◎値下り銘柄数 1079   ◎(年初来)新安値 38◎変わらず     68◎騰落レシオ(25日) 127.66%(前日比3.99%低下)◎サイコロ(日経平均)10勝2敗 ●〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇 83.3%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +4.89% 75日線比 +7.17%◎為替  (対 ド ル)113.94(前週末比0.51円安)     (対ユーロ)131.98(前週末比0.19円安)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 197.7円(−  0.5円) 8609万株 2.三菱UFJ<8306> 713.5円(+  4.4円) 4405万株 3.JDI  <6740>   120円(−    5円) 2359万株 4.日経Wイン<1357>  1010円(−   11円) 2020万株 5.伊藤忠  <8001>  2225円(+  145円) 1903万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 23780円(+  280円) 1762億円 2.任天堂  <7974> 42040円(+  580円)  740億円 3.ソフトBK<9984> 11435円(−   35円)  619億円 4.ファストリ<9983> 58830円(+  910円)  472億円 5.ソニー  <6758>  6879円(−   87円)  454億円◆相場概況 名実ともに10月相場入りとなった本日の東京マーケットは、日経平均株価が先週末の323円高に続いて連日で上昇、125円(0.52%)高の2万4245円で取引終了です。水準としては1991年11月以来約27年ぶりの高値水準となっています。 先週末のNYダウが18ドル高としっかりで円相場も1ドル=113.70円前後の円安水準で推移していることを好感して朝方から買いが先行。先高期待から外国人と見られる買いも加わり、終日高い水準での値動きとなっています。 本日は経済対策関連でキャッシュレスのQRコード関連が軒並み高となっていますが、明日の内閣改造による経済政策への期待感も支援材料となっています。売買代金は2兆4411億円、上海総合指数は29ポイント(1.0%)高の2821です。 業種別では、鉱業、商社、石油、電機、機械などが高く、一方で陸運、非鉄、自動車、海運、不動産などが下げています。 個別銘柄では、19年10月予定の消費税率10%への引き上げに備えて政府が経済対策の一環として、中小小売店での商品購入時にキャッシュレス決済を使った消費者に対して購入額の2%分をポイントで還元する制度を検討と報じられ、関連銘柄が上昇。 スマホ決済を手掛けるビリングシステムが610円高の7520円、電子決済端末のフライトHDが100円高の1361円、バーコードリーダーのレーザーエンジン世界2位のオプトエレクトロニクスが128円高の1001円。 他にもEC(電子商取引)決済処理サービス提供のGMOペイメントゲートウェイが570円高の7610円、小売り・流通向けソフトを開発してイオン向けが柱のヴィンクスが81円高の1524円・・・と軒並み値を飛ばしています。 伊藤忠が145円高の2225円と大幅高。19年3月期の連結純利益が前期比25%増の5000億円になる見通しと発表。好業績に加え、発行済み株式総数の4.69%分にあたる自社株の消却も発表し、株主還元を好感した買いが膨らんでいます。 その他、一押しで国策5G関連本命銘柄のアンリツが56円高の1928円と値を飛ばし、同じく5G関連で富士ソフト子会社のサイバーコムが137円高の2112円、リクルートが34円高の3826円と昨年来高値更新、カテーテルなど医療機器大手のテルモが90円高の6820円と上値追いの展開継続中です。 本日の新高値銘柄は、キッコーマン、MonotaRO、コメダ、昭和電工、日本触媒、花王、塩野義、富士フイルム、リクルート、ノーリツ鋼機、セコム、東映・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[JPモルガン証券] 引下げ A→B(5713)住友鉱山      4,520→ 4,120円[野村証券] 据置き   A(6869)シスメックス   12,700→12,000円 据置き   A(7575)日本ライフL    3,400→ 3,300円 据置き   A(7733)オリンパス     5,450→ 5,350円[三菱UFJMS証券] 据置き   A(6702)富士通      10,000→10,200円[みずほ証券] 据置き   A(4507)塩野義薬      8,450→ 9,300円 据置き   A(4704)トレンド      6,600→ 8,700円 据置き   A(8056)ユニシス      3,300→ 3,380円 引下げ A→B(7259)アイシン精     7,200→ 6,000円[ゴールドマンS証券] 引上げ 3→2(3116)トヨタ紡織     2,150→ 2,500円 引上げ 3→2(6473)ジェイテクト    1,600→ 2,000円 引下げ 2→3(6966)三井ハイテク    2,400→ 1,900円 引下げ 2→3(7259)アイシン精     7,200→ 6,500円 引下げ 3→4(7988)ニフコ       3,200→ 2,900円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎日銀短観 ???? 日銀が本日発表した3月の企業短期経済観測調査(短観)で、大企業製造業 の景況感を表す「大企業製造業・業況判断指数(DI)」はプラス19と、 横ばい予想に反して前回6月調査から2ポイント悪化しました。 貿易戦争の世界経済への影響や相次ぐ自然災害が企業の景況感に影を落とし 3期連続の悪化となりました。3期続く悪化は9年前の2009年3月まで の6期連続悪化以来の長さです。 大企業非製造業の業況DIは2ポイント悪化のプラス22で、8期2年ぶり に業況が悪化しました。先行きについては、大企業製造業がプラス19、大 企業非製造業がプラス22で、いずれも横ばいです。 大企業全産業の18年度の設備投資は前年度比13.4%増で、前回調査か らわずかに下方修正されましたが、高水準を維持しています。 大企業製造業の下期の想定為替レートは107.29円となっています。◎新車販売台数(9月) ??????  登録車  30万8324台 前年同月比3.1%減  2カ月連続減少  軽自動車 17万7055台   同  0.0%増  3カ月連続増加   合計  48万5379台   同  2.0%減  3カ月ぶり減少  1〜9月   累計 402万3608台 前年同期比0.9%減??????????????????????????????????∞【4】余るものは足らぬ                      **??????????????????????????????????∞ 江戸時代の天才相場師、本間宗久は「足らぬものは余る、余るものは足らぬと申すことあり」と今に伝えています。 足らないと分かっているものは、用心して調整しながら消費するので最後は余るようになり、反対にたくさんある思うと油断して、次の手当てもしないで無駄に消費してしまい、結局は足らなくなってしまうということを言っています。 家計なども上記のとおりですが、経済活動に置き換えてみますと、メーカーが限られ売れ行き好調なマーケットは新規参入が増え、しだいに過剰供給となり採算が悪化することになります。一方、メーカーがひしめくマーケットは、見切りをつける業者も多く、その後再び需要が盛り上がった時は生産が追いつかないほどの繁盛となります。 つまり上記の言葉は需給や景気の循環(サイクル)を言い表しています。 株式投資では、人気銘柄は一気に上昇しますが、盛り上がっているのは買った人達のみで、期待した後続が現れず、一気に下落するというパターンがよくあります。 これも足らぬものは余るの例えの如くで、一時期は株券が足らなくなるほどの勢いがありましても、気付いて見れば自分たちの株券の持って行き場がないといった状況です。 魅力的に見える銘柄(足らぬ銘柄)は得てして斯くの如しではあります。反対に誰もが見切りを付けたような銘柄(余った銘柄)は、当初は動きが芳しくなくても、底堅い動きから徐々に下値を切り上げ、ある日衆目を集めて人気化するというケースも多々あります。 こういったことから、一時の人気に惑わされず、変動のサイクル、市場心理、需給をよくよく考えよ、ということを宗久は伝えたかったものと思われます。 また、老子の「足るを知る者は富む」の言葉のとおりで、資金も用心しながら用いるのとそうでないのとでは、結果として天と地ほどの違いとなってくるのは明白です。???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????明日の内閣改造が済めば、次は補正予算の編成です。まず北海道の地震や西日本豪雨などの復旧費を計上した第1次補正予算案を10月下旬召集の臨時国会に提出し、年内執行を目指します。そして防災対策のインフラ整備を柱とする第2次補正予算案を年内にまとめ、来年1月招集の通常国会冒頭に提出、早期成立を目指す運びです。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
28日のドル円相場ときょうのひとこと-10/1 月- [ 2018/10/01(月) 09:52 ]

 ------------9/28ドル円相場-------------------------- 9カ月ぶり高値圏で堅調に推移した。イタリア不安によるユーロ安もドル高を支援。月末・四半期末のロンドンフィキシングでドル売りをこなすと、引けにかけて改めてドル買い・円売りが強まり、昨年12月12日以来の高値113.700円まで上値を伸ばした。 OP113.383 HI113.700 LO113.317 CL113.693 -----------9/28主な出来事--------------------------- 07:45

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
10/1 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/10/01(月) 08:15 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/27東京のレンジ:112.56=112.9009/27NYのレンジ:112.84=113.4709/28東京のレンジ:113.34=113.6509/28NYのレンジ:113.31=113.71----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/10/01 朝刊 [ 2018/10/01(月) 06:00 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/10/01 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。本日は大安です。 本日から名実ともに10月、「神無月」相場入りとなります。 今週は、ノーベル・ウィークで各賞の発表が相次ぎます。本日は医学生理学賞、明日2日は物理学賞、3日に化学賞、5日金曜日に平和賞、8日月曜日に経済学賞が、いずれも日本時間の夕方に発表となります。 加えて、秋の学会シーズン入りとなり、連日のように医学関連の学会が開催されるため、医薬品・バイオ関連株に新たな材料が飛び出し、動意付く可能性があります。 また、お隣の中国は本日10月1日に『国慶節』(建国記念日)を迎えます。今年は建国69年となります。1949年10月1日に故毛沢東主席が天安門で建国宣言、中華人民共和国が正式に建国されたことにちなんでいます。 10月1日から7日まで国慶節(建国記念日)の大型連休となり、毎年この連休を利用して中国から大勢の旅行客が日本を訪れます。その動向によりましては、インバウンド関連に物色の矛先が向かうことも想定されます。 明日(火)行われる予定の自民党役員人事および内閣改造にも市場の注目が集まります。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26458.31(+ 18.38)△0.07%□ナスダック       8046.35(+  4.38)△0.05%□S&P500      2913.98(−  0.02)▼0.00%□ダウ輸送株      11379.36(−  4.88)▼0.04%□半導体株(SOX)   1366.74(+  8.87)△0.65%□NY原油先物(11月限)  73.25(+ 1.13)□NY 金先物(12月限)1196.20(+ 8.80)□為替      (対ドル)113.68(前日比0.25円安)        (対ユーロ)131.91(前日比0.12円安)□CME日経225先物    24150(+ 20)※大阪終値比 先週末28日のNY株式市場はほぼ横ばい。イタリアの財政悪化懸念が重石となった一方、インテルとボーイングの上昇が相場の下支えとなりました。 イタリア政府が発表した2019年予算の基本方針で財政赤字が膨らむ見通しとなり、同国の財政悪化に対する懸念から欧州株が下落した流れを引き継ぎNY株も下げて始まりました。 金利が低下し金融株が下げたことも相場の重石となりましたが、通期の売上高目標の達成に楽観的な見通しを示した半導体のインテルや、米空軍から次期練習機351機、92億ドル(約1050億円)を受注したと発表した航空機のボーイングが買われ相場を押し上げ。ダウ、ナスダック指数ともに序盤のマイナスから値を戻し、前日比ほぼ変わらずで取引を終了しました。 S&P業種別指数は、公益と不動産が上げ、テクノロジー、ヘルスケア、生活必需品が堅調だった一方、金融、素材、コミュニケーション、エネルギーなどが軟調でした。 個別銘柄では、好業績への期待を背景にインテルが買われ、大型受注を好感した買いでボーイングも上昇し、両銘柄でダウを約40ドル押し上げました。一方、金利低位が金融のゴールドマンやJPモルガンの下落につながり、両銘柄でダウを約35ドル押し下げました。 アナリストが目標株価を引き上げた半導体のエヌビディアが大幅上昇。一方、マスクCEOが証券詐欺の疑いで米証券取引委員会(SEC)に提訴されたテスラが大幅続落。セキュリティー上の欠陥で約5千万人のアカウントが影響を受ける不正アクセスがあったことを明らかにしたフェイスブックが下落が目立ちました。  ダウ構成銘柄では、インテル、ボーイング、ディズニー、シスコシズテムズ、ユナイテッドヘルスなどが上昇した一方、ダウ・デュポン、ゴールドマン、JPモルガン、アメックスなどが下落しました。 NY原油(WTI)は続伸し、2カ月半ぶりの高値で取引を終了。米国による対イラン制裁の再発動を控え、供給懸念が根強いことに加え、中国石油化工(シノペック)がイラン産原油の輸入を半減させたと報じられ、原油の先高観が強まりました。NY金は反発です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆先週末の日経平均株価は前日比323円高の2万4120円で終了し、1月に付けた年初来高値(2万4124円)とほぼ肩を並べました。 なお、日中は2万4286円まで上伸し、取引時間中の年初来高値を更新、1991年11月以来、約27年ぶりの高値を付けています。     日経平均の前日までの勝敗 〇●〇〇〇〇〇〇〇〇●〇 個別銘柄では、ソニー、マニー、JCRファーマ、レンゴーなどの上昇が目立ちました。※詳細は9月28日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 先週末のNY株は前日比ほぼ変わらず。ボーイングやインテルが上昇した一方、テスラが大幅続落となっています。 CME日経平均先物の終値は2万4150円で、先週末の東京市場の日経平均終値2万4120円と比べ30円高い水準。先週末の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)の終値は2万4180円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4286円 先週末高値(取引時間中の年初来高値) 2万4150円 CME日経平均先物 2万4124円 終値ベースの年初来高値(1月23日)☆2万4120円 先週末終値 2万4000円 心理的節目 2万3952円 5日線 尚、本日から国内の上場株式すべての売買単位が100株に統一されます。◎本日の予定 ????? 08:50 9月の日銀短観 14:00 9月の新車販売台数【日銀短観】注目度が高い「大企業製造業・業況判断指数(DI)」の市場予 想の中央値は前月と変わらずのプラス21。 18年度の大企業全産業の設備投資計画については、予想中央値で前年度比 14.2%程度の増加が見込まれており、前回(13.6%増)から伸びが 加速する見通しです。 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴いで7日まで休場。 米国では、9月のISM製造業景況感指数、8月の建設支出の発表などが予定されています。◎決算発表 ???? 15:00 ダイセキ環境(1712)、しまむら(8222) 15:30 象印(7965)●その他のトピック・太陽誘電、株式交換でエルナーを完全子会社化・グローリー、フュトレックと資本業務提携契約・ノリタケ、上期と通期の業績見通しを上方修正・ネットワン、上期と通期の業績予想を上方修正・クボテック、業績予想を下方修正 赤字転落へ◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。 2日(火) 内閣改造・自民党役員人事       9月の国内ユニクロ売上高       米FRBのパウエル議長が講演 3日(水) 米9月のISM非製造業景況感指数 4日(木) 米8月の製造業受注 5日(金) 8月の景気動向指数速報値       米9月の雇用統計◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 人気に逆行して動く波乱日 <相場高低判断> 確かな気配を示す??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞        時間が過ぎ去って行くのではない。            われわれが過ぎ去っていくのだ。                   西洋のことわざTHANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆10月1日 今日は何の日 六曜:大安 衣替え・更衣、香水の日、確定拠出年金の日、uni(ユニ)の日、磁石の日、 食文化の日、ピンクリボンの日、乳がん検診の日、食物せんいの日、法の日、 日本茶の日、メガネの日、日本酒の日、コーヒーの日、醤油の日、土地の日、 釜飯の日、あずきの日、デザインの日、都民の日、ネクタイの日、印章の日、 補助犬の日、雨といの日、トンカツの日、天下一品の日、赤い羽根共同募金、 浄化槽の日、福祉器具の日、国際音楽の日、展望の日〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 増刊号 [ 2018/09/29(土) 11:13 ]

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/09/29 増刊号・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。 まぶしい秋の日ざしの中、稲穂もたわわに実る季節がやってきました。皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。 さて、非常にいい相場展開となってきた株式マーケット。8月7日の立秋以降、繰り返し「絶好の仕込み場」と申し上げてまいりましたが、実際にそのシナリオ通りの展開となってきました。 どの程度上昇してきたかを確認しますと、8月13日に付けた日経平均株価の安値は2万1851円(ザラバ安値)であり、週末(金)の終値は2万4120円です。従いまして、ここまで値幅にして2269円と2000円を超す上げとなっています。 個別銘柄も大きく上昇してきています。例えば、一押しど真ん中銘柄の「ソニー」。この銘柄は5000円前後を手始めに何度かご紹介させて頂きましたが、ここにきて連日のように上昇して昨日の終値は301円高の6966円と第一目標の7000円をほぼ達成。当初からは値幅にして約2000円、率にして早くも40%近い上昇となってきています。 それでも、相場に乗り遅れた方も全く焦る必要はありません。何故なら、相場は動き始めたところであり、ここからが本番だからです。その理由はスペシャル版(有料版)などで繰り返し申し上げており、長くなってもいけませんので割愛させて頂きます。 大切なのはこの大きな流れに乗ることであり、引き続き目先の動きに一喜一憂することなく、微動だにしない中長期スタンスで臨みたいところです。 ところで、今夏の大きな特徴は自然災害の多発です。6月18日の大阪北部地震、7月上旬の想像を超える西日本豪雨被害、そして埼玉熊谷で史上最高の41.1度を記録するなど命にかかわる酷暑、さらに9月6日の北海道地震と続きました。今後は台風被害も想定されます。 9月20日の自民党総裁選で安倍首相が総裁3選を決めましたが、その直後に総力を挙げて国土強靭化のための対策を11月をメドにとりまとめるように指示しています。 7月には全国知事会が国に対して治水対策予算の大幅増強を求める提言を行っており、秋の臨時国会では大型補正予算による防災対策が大きな焦点になります。加えて、高度経済成長時の老朽インフラが更新期を迎えており、アベノミクスの柱の一つである強力な「国土強靭化策」が打ち出される可能性があります。 そうなりますと相場全般にとりましても大きなプラス材料となりますが、特に『国土強靭化』関連銘柄は大きく動いてくる可能性があります。 例えば、基礎・地盤改良・法面など特殊土木を手掛ける「ライト工業」、橋梁・ビルなどコンクリート構造物補修最大手の「ショーボンド」、下水道向けヒューム管首位の日本ヒューム、電気通信工事大手の「協和エクシオ」・・・等々、他にもありますが、要注目となってきます。 株式投資をする上で、これからの時期は前向きな意味で非常に大切です。そして、何と申しましても『銘柄選び』、これが大切なのは言うまでもありません。 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きますが、私aquaは厳選した有望銘柄をご紹介する『スペシャル版』(有料版)を毎週水曜日に配信させて頂いており、多くの方に長年に渡ってご好評頂いています。 これからの大切な時期、是非とも『スペシャル版』の厳選有望銘柄をご参考にして頂ければと思います。 料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200円(1ヶ月当たり2700円程度)と極めてお値打ちな料金とさせて頂いています。 「安い値段で皆様方のお役に立ちたい」、発行当初からこの信念は一貫しており、ビギナーからベテランの方まで多くの方に長年に渡ってご購読頂いています。 スペシャル版の詳細とお申込み       → https://www.aqua-inter.com/special/ それでは皆様、楽しい週末をお過ごし下さいませ!                             aquaより━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 10年連続で最高の『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/09/28 夕刊 [ 2018/09/28(金) 16:25 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/09/28 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 半期末の本日、日経平均株価は一時489円高の2万4286円まで上昇し、1月に付けた取引時間中の年初来高値を更新、1991年11月以来、約27年ぶりの高値となっています。 さて、来週はノーベル・ウィークで各賞の発表が相次ぎます。 10月1日の月曜日に医学生理学賞、2日火曜日は物理学賞、3日水曜日に化学賞、5日金曜日に平和賞、8日月曜日に経済学賞が、いずれも日本時間の夕方に発表となります。 残念がら今年は文学賞の発表が見送りとなりましたが、自然科学3賞については2016年まで日本人が3年連続で受賞しており、今年も大きな期待が寄せられています。 中国では10月1日から7日まで国慶節(建国記念日)の大型連休となり、毎年この連休を利用して中国から大勢の旅行客が日本を訪れます。 台風21号の影響で関西国際空港の機能が一時まひしたことや、北海道で大地震が発生したことなどが海外でも大きく報じられましたが、中国の旅行予約サイト大手シートリップの調査では国慶節の連休中の旅行先として、日本が初めて人気ナンバー1になっています。 関空経由や北海道方面への旅行客は減少する見通しですが、リピーターを中心に今回は東京近郊や名古屋、北陸などに向う客が増えるとみられます。ただ、今週末に列島縦断のおそれがある台風24号の影響は気になるところです。 また、2日火曜日に行われる予定の自民党役員人事および内閣改造にも注目が集まります。 安倍首相は、麻生太郎副総理・財務相と菅義偉官房長官、西村康稔、野上浩太郎両官房副長官の留任を明言しており、米国側との通商協議を担当する茂木敏充経済財政・再生相や、河野太郎外相、世耕弘成経済産業相も続投濃厚と言われ、総裁選の安倍選対で事務総長を務めた甘利明・元経済再生担当相は党の要職に就くとの声も聞かれます。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.賢人たちの名言??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  24120.04(+323.30)△1.36%◎TOPIX  1817.25(+ 17.14)△0.95%◎売買高概算   15億5726万株◎売買代金概算   3兆1929億円◎時価総額   675兆7522億円◎値上り銘柄数 1399   ◎(年初来)新高値 118◎値下り銘柄数  623   ◎(年初来)新安値  28◎変わらず     82◎騰落レシオ(25日) 131.65%(前日比1.65%低下)◎サイコロ(日経平均)10勝2敗 〇●〇〇〇〇〇〇〇〇●〇 83.3%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +4.67% 75日線比 +6.69%◎為替  (対 ド ル)113.40(前日比0.80円安)     (対ユーロ)131.90(前日比0.13円安)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 198.2円(−  0.3円)13642万株 2.三菱UFJ<8306> 709.1円(+  3.9円) 7356万株 3.ヤフー  <4689>   409円(+   15円) 3734万株 4.日経Wイン<1357>  1051円(−   29円) 3714万株 5.シンバイオ<4582>   156円(−    9円) 2447万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 23500円(+  610円) 2136億円 2.ソフトBK<9984> 11470円(+  510円)  991億円 3.ソニー  <6758>  6966円(+  301円)  759億円 4.ファストリ<9983> 57920円(+ 1200円)  753億円 5.任天堂  <7974> 41460円(+  630円)  670億円◆相場概況 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅高、323円(1.36%)高の2万4120円で取引終了です。12:30には上げ幅が489円となって2万4286円となり、1月23日に付けたザラ場高値2万4129円を上回って1991年11月以来、約27年ぶりの高値水準となっています。終値ベースでは1月23日の年初来高値2万4124円に届いていません。 昨晩のNYダウが54ドル高となり、円相場が1ドル=113.40円前後と113円台の円安に進行したことを好感して朝方から幅広い銘柄に買いが先行。外国人と見られる買いも入り、戻り売りを吸収して終日高い水準での値動きとなっています。売買代金は3兆1929億円、上海総合指数は29ポイント(1.0%)高の2821です。 東証が9月第3週(18〜21日)の投資家別株式売買動向を発表。外国人は3週ぶりに買い越しとなって買越額は2770億円。個人は2週連続の売り越しで売越額は6698億円となっています。 業種別では、情報通信、化学、海運、電力ガス、電機、商社、建設、医薬品、非鉄などの上げが目立ちます。 個別銘柄では、5000円前後を手始めに何度かご紹介させて頂いた一押しど真ん中銘柄「ソニー」が大幅高、301円高の6966円と第一目標の7000円をほぼ達成してきています。もちろん、昨年来高値更新です。 自動運転のセンサー関連という材料に加え、円相場が一時1ドル=113.60円台まで円安が進行しており、業績拡大期待から外国人と見られる買いが入っています。 手術用縫合針・眼科ナイフ・歯科用治療器で高シェアを有するマニーが140円高の5540円と値を上げて昨年来高値更新。18年8月期の期末配当計画を24円と従来計画20円から増配し、株主還元強化を好感した外国人と見られる買いが入っています。同社製品は品質が高く、海外の医療関係者からも評判です。10月11日に18年8月期通期の決算発表を予定しています。 ヒト成長ホルモン製剤を主力とするJCRファーマが急騰、700円高の6450円となっています。19年3月期上期の連結業績計画を上方修正し、好感した買いが入っています。 その他、板紙から段ボールケースまで手掛けてセルロースナノファイバー関連でもあるレンゴーが74円高の969円、求人情報検索エンジン「インディード」のリクルートHDが107円高の3792円、5G関連のど真ん中銘柄アンリツが31円高の1872円と上値追いの展開継続中、自動運転関連のデンソーが64円高の5999円と連日で値を上げています。ソフトバンクは510円高の1万1470円です。 本日の新高値銘柄は、日水、鹿島、ライト工、ヤクルト、キッコーマン、神戸物産、王子紙、KHネオケム、ソースネクスト、マニー、大日住薬、住友精化、ソニー、ヤマハ、ピジョン、丸紅、イオン、京成電、王将、ソフトバンク・・・等々です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 据置き   A(6752)パナソニック    2,200→ 2,100円 新 規   A(6965)浜松ホトニクス       5,600円[モルガンSMUFJ証券] 新 規   A(1963)日揮            3,200円[野村証券] 据置き   B(3902)MDV       1,600→ 2,000円 据置き   B(9101)日本郵船      2,500→ 2,150円[三菱UFJMS証券] 新 規   A(6058)ベクトル          3,500円 据置き   C(9842)アークランド    1,330→ 1,340円[みずほ証券] 据置き   A(7267)ホンダ       4,100→ 4,000円 据置き   B(7201)日産自       1,050→ 1,100円 据置き   B(7203)トヨタ       7,600→ 7,400円 新 規   B(7211)三菱自            800円 据置き   B(7261)マツダ       1,400→ 1,350円[ゴールドマンS証券] 引下げ 1→2(9843)ニトリ      20,000→18,700円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎都区部CPI ?????? 9月の東京都区部の消費者物価指数(CPI、2015年=100)中旬速 報値は、生鮮食品を除く総合が101.0と前年同月比で1.0%上昇しま した。15カ月連続で上昇し、4カ月連続で前月の伸び率を上回りました。◎雇用動向 ???? 8月の完全失業率は2.4%と前月から0.1ポイント低下し、3カ月ぶり に改善しました。 8月の有効求人倍率は前月比横ばいの1.63倍で、1974年1月(1. 64倍)以来(44年6カ月ぶり)の高水準が続いています。 ◎鉱工業生産 ????? 8月の鉱工業生産指数(2010年=100)速報値は103.0と前月か ら0.7%上昇しました。上昇は4カ月ぶりです。 経産省は前回7月の速報値発表時に基調判断を「緩やかに持ち直しているも のの、一部に弱さがみられる」に下方修正し、その判断が据え置かれました。◎小売業販売額 ?????? 8月の商業動態統計速報によりますと、小売業販売額は前年同月比2.7% 増加し、10カ月連続で前年実績を上回りました。基調判断は「横ばい傾向 にある」で据え置きとなっています。◎住宅着工戸数 ?????? 8月の新設住宅着工戸数は前年同月1.6%増と3カ月ぶりに増加。伸び率 は市場予想(0.4%増)を大きく上回りました。◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向 ????????? 9月16日〜22日  海外投資家 −5198億円(−1兆4823億円)9週連続売り越し◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向 ?????????? 9月第3週(9月18日〜21日、日経平均775円上昇・週間)  個人投資家 −6698億円(−2203億円) 2週連続売り越し  海外投資家 +2770億円(−2819億円) 3週ぶり買い越し  事業法人  − 555億円(+  58億円)12週ぶり売り越し  信託銀行  − 644億円(+ 275億円) 3週ぶり売り越し ※個人の取引別動向は、現金が差し引き4862億円の売り越し、信用取引  も差し引き1836億円の売り越しとなっています。 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」  は年金資金等の売買動向を反映しています。 ※海外投資家の売買状況の推移は下記にてご確認いただけます。  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly◎新規上場            公開価格     初値     終値 ???? ワールド   (3612)  2900円  2755円  2680円 フロンティアM(7038)  2260円  5000円  6000円??????????????????????????????????∞【4】賢人たちの名言                       **??????????????????????????????????∞【ジェシー・リバモア】※1929年の大暴落は空売りで大儲け  情報は全て危険である。情報はあらゆる形態を装い、採用をもちかける。  自分の知る世界に専念せよ。投機家の最大の敵は自分の中にいる。  人間の本性として、人は希望と恐れとは無縁ではいられない。  相場に勝つ必要はない、勝つべき相手は自分自身である。【ベンジャミン・グレアム】※ウォーレン・バフェットの師  個人投資家にできないことは「プロのゲームでプロに勝つこと」、  自分のゲームで自分にコントロールできることで勝てば良いのだ。【ウォーレン・バフェット】※世界一著名な投資家  ポーカーをやり始めて20分たっても、まだ誰がカモかわからない人は、  自分がカモなのだ。【ジム・ロジャーズ】※ヘッジファンドの先駆者  今、どのような変化が起きていて、  それがどうやってお金を生み出すかを考えることが大切です。【ピーター・リンチ】※伝説のファンドマネージャー  株価の下落は頻繁に起こることである。  株価の下落は慌てふためいて逃げ出した投資家が残していった割安株を  拾う絶好の機会である。???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????早いもので来週から10月で、年度で言えば下期が始まります。日経平均の年初来のパフォーマンスは1355円(約6%)高と、1月下旬から3月下旬にかけて下落したことの影響がみられますが、上期で見ると2665円(約12%)高と上々のパフォーマンスとなっています。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/28 金- [ 2018/09/28(金) 09:14 ]

  ------------9/27ドル円相場-------------------------- FOMC後のドル売りの流れで112.560円まで下落するも欧米市場で切り返す。四半期末に絡む実需のドル買い観測などで一気に年初来高値を更新。 OP112.701 HI113.469 LO112.560 CL113.383 -----------9/27主な出来事--------------------------- 06:00  (NZ) RBNZ政策金利を1.75% に維持 06:10 トランプ米大統領 「FRBの利上げに不満」 「私は低金利を好む」 07:13 安倍晋三首相 「TAG交渉開始でトランプ米大統領と合意」 「米国との通商協議中は自動車に追加関税が課されないことを確認した」  18:30  (南ア) 8月卸売物価指数(前年比) +6.3%前回+6.1% 予想+6.0%   21:00  (独) 9月消費者物価指数(前年比) +2.3%前回+2.0%予想+2.0% 21:30  (米) 4-6月期GDP確定値(前期比年率) +4.2% 前回+4.2% 予想+4.2%  21:30  (米) 8月耐久財受注(前月比) +4.5%前回-1.7%(-1.2%) 予想+2.0%   (米) 8月耐久財受注・輸送用機器除く(前月比) + 0.1%前回+0.2% 予想+0.5%  21:30  (米) 前週分新規失業保険申請件数 21.4万件前回20.1万件(20.2万件) 予想21.0万件   23:00  (米) 8月住宅販売保留指数(前月比)  -1.8%前回-0.7%(-0.8%) 予想-0.4%  29:30  (米) パウエルFRB議長「今後1-2年でリセッションリスクが高まるとは思わない」  ---------9/27株式・債券・商品----------------------- 日経平均 23796.74▼237.05豪ASX  6181.215 ▼11.061上海総合 2791.775 ▼15.038英FT  7545.44△33.95独DAX 12435.59△49.70NYダウ 26439.93△54.65 日10年債利回り 0.1200%▼0.0060豪10年債利回り 2.688%▼0.045英10年債利回り 1.598%△0.005独10年債利回り 0.529%△0.003米2年債利回り 2.8269%△0.0122米10年債利回り 3.0518%△0.0038 NY原油 72.12 △0.55NY金 1187.40▼11.70 ------------9/28きょうの注目材料--------------------- <国内> 08:30  8月完全失業率8:50  日銀金融政策決定会合における主な意見(9月18-19日分) 08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース) 08:50  8月鉱工業生産速報19:00  外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)  <海外> 06:45  ポロズ・カナダ中銀総裁、講演 07:45  8月ニュージーランド(NZ)住宅建設許可件数 08:01  9月英Gfk消費者信頼感指数15:00  8月南アフリカマネーサプライM315:45  8月仏卸売物価指数15:45  9月仏消費者物価指数速報値16:00  9月スイスKOF景気先行指数16:00  8月トルコ貿易収支16:55  9月独雇用統計17:00  9月ノルウェー失業率17:30  4-6月期英経常収支17:30  4-6月期英GDP確定値18:00  9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値 21:00  8月南アフリカ貿易収支21:30  7月カナダGDP21:30  8月カナダ鉱工業製品価格 21:30  8月カナダ原料価格指数 21:30  8月米個人消費支出21:30  8月米個人所得21:30  8月米PCEコアデフレータ21:30  バーキン米リッチモンド連銀総裁、講演 21:35  プラートECB専務理事、講演 22:20  ラムスデンBOE副総裁、講演 22:45  9月米シカゴPMI23:00  9月米ミシガン大消費者信頼感指数確報値 29:45  ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、講演  ------------9/28きょうのひとこと--------------------- ドル円が年初来高値を更新しました。FOMC後の流れを考えると「意外高」という動きですが、背景はともかく、チャート上の節目を突破した事で上値探査の機運が高まりやすくなったと考えられます。なお、第4四半期(10-12月)のドル/円は2012年以来昨年まで6年続けて上昇しています。アノマリー的にもドル高が進みやすいシーズンに入ることになるわけで、第3四半期(7-9月期)最終日の本日の着地点にも注目したいと思います。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html -------------------

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
9/28 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/09/28(金) 08:50 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/26東京のレンジ:112.75=113.0309/26NYのレンジ:112.64=113.1409/27東京のレンジ:112.56=112.9009/27NYのレンジ:112.84=113.47----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/09/28 朝刊 [ 2018/09/28(金) 07:07 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/09/28 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。 「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど栄養価が高い「柿」。そろそろその「柿」が出回り始めます。 歴史のある果物だけに「柿」にまつわる日本の食文化は多様です。生で食べたり、干し柿にしたりするほか、柿の葉ずしや柿ようかんなど食材として広く用いられています。 その「柿」(かき)という言葉は欧州でも通じる名称で、日本と同じく「カキ」と発音されるそうです。欧州に知られたのは江戸時代で、18世紀末にスウェーデンの学者のツーンベリーが日本を訪れ、初めて見る柿に興味を示したことがきっかけだそうです。 珍しさのあまり、神々の食べる果物という意味を示す「ディオスピロス・カキ」と名づけました。今でもスペインやイタリアでは甘柿をデザートとして珍重して食べるそうです。 柿の生産量ベストスリーは、1位が和歌山県、2位は「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」の奈良県、3位は福岡県となっています。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26439.93(+ 54.65)△0.21%□ナスダック       8041.97(+ 51.60)△0.65%□S&P500      2914.00(+  8.03)△0.28%□ダウ輸送株      11384.24(+  9.58)△0.08%□半導体株(SOX)   1357.87(+  6.02)△0.45%□NY原油先物(11月限)  72.12(+ 0.55)□NY 金先物(12月限)1187.40(−11.70)□為替      (対ドル)113.40(前日比0.80円安)        (対ユーロ)131.99(前日比0.22円安)□CME日経225先物    24015(+185)※大阪終値比 27日のNY株式市場は、主力ハイテク株中心に買われ反発しました。 前日はFOMC後に金融株を中心に下げ、ダウは106ドル安で取引を終了しましたが、この日はアップルやアマゾンなどの主力ハイテク株に買いが入り反発して取引をスタート。 朝方発表された8月の耐久財受注額は前月比4.5%増と市場予想(2.0%増)を大きく上回り、米景気拡大への期待からダウは一時171ドル高まで上伸しましたが、貿易摩擦への懸念が根強く、NY株は引けにかけて上げ幅を縮小しています。 S&P業種別指数は、公益、コミュニケーション、テクノロジー、一般消費財などが上昇した一方、素材、金融、生活必需品が軟調でした。 個別銘柄では、アナリストが新規に「買い」としたアップルが買われ、今月前半につけた過去最高値に接近。アップル1銘柄でダウを30ドル押し上げました。アナリストが目標株価や長期売上高見通しを引き上げたアマゾンも上昇し、フェイスブックやアルファベット(グーグル)など主力ハイテク株に買いが広がりました。 医療保険のウエルケアは、同業エトナの処方箋薬計画事業の買収を好感した買いで大幅上昇。アナリストが目標株価を引き上げたデルタ航空やサウスウエスト航空など空運株の一角が上昇。リジェネロンやバイオジェンなどバイオ関連株の上昇も目立ちました。 一方、通年の売上高見通しを引き下げた調味料のマコーミックが下げ、同業種のコナグラ・ブランズやキャンベル・スープ、ケロッグなどが軒並み安。貿易摩擦の影響を受けやすい化学のダウ・デュポンが下げ、キャタピラーやスリーエムなども軟調でした。米証券取引委員会(SEC)が証券詐欺の疑いでマスクCEOを提訴したと伝わったテスラは時間外取引で急落しています。 ダウ構成銘柄では、アップル、ウォルグリーン、ナイキ、ベライゾン、ディズニー、ユナイテッドヘルスなどが上昇した一方、ダウ・デュポンが下げ、ゴールドマン、ウォルマート、プロクター&ギャンブル、キャタピラーなどが軟調でした。 NY原油(WTI)は反発。国連でのトランプ米大統領のイランに対する強硬姿勢を見て、対イラン制裁に伴う供給懸念が強まったことや、米エネルギー長官が原油価格抑制のために戦略備蓄の放出は検討していないとする発言が相場を押し上げました。NY金は続落。ドル高・ユーロ安に伴い割高感が意識され、8月17日以来約1カ月半ぶりの安値で取引を終了しました。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は、前日比237円安の2万3796円で取引を終了。     日経平均の前日までの勝敗 〇〇●〇〇〇〇〇〇〇〇● 個別銘柄では、シンバイオ、ミズホメディー、日本紙パルプ商事がなどが上昇。スペシャル版銘柄のデンソーが第一目標の6000円達成です。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株はハイテク株中心に買われ反発しました。 為替市場では円安・ドル高が進行。円は113円半ばまで下げ年初来安値を更新、昨年12月下旬以来の円安水準となっています。 CME日経平均先物の終値は2万4015円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万3796円と比べ220円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)の終値は2万4050円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4129円 取引時間中の年初来高値(1月23日) 2万4124円 終値ベースの年初来高値(  〃  ) 2万4015円 CME日経平均先物 2万4000円 心理的節目 2万3863円 5日線☆2万3796円 昨日終値 2万3500円 心理的節目 2万3481円 窓下限(9月18日高値)◎本日の予定 ????? 08:30 9月の都区部消費者物価指数(CPI)   〃   8月の完全失業率、有効求人倍率 08:50 8月の鉱工業生産指数速報   〃   8月の商業動態統計速報   〃   対外・対内証券売買契約   〃   日銀金融政策決定会合の主な意見(9月開催分) 10:45 中国9月の財新製造業PMI 14:00 8月の住宅着工戸数 15:00 投資部門別株式売買動向 米国では、8月の個人所得・個人消費支出(PCE)、9月のシカゴ購買部協会景気指数(PMI)、9月の米消費者態度指数確報値などの発表が予定されています。◎新規上場 ???? ワールド   (東1・3612) 公開価格2900円 Fマネジメント(東マ・7038)   〃 2260円◎決算発表 ???? 15:00 アダストリア(2685)、ハイデイ日高(7611) 15:30 DCM(3050)、スギHD(7649)●その他のトピック・トヨタ、販売店の試乗車でカーシェアリング・日本郵便、海外ブランド等の物流を一括受託・吉野家、最終赤字見込み 黒字予想から一転・サイバダイン、国の開発補助事業の交付決定・ベステラ、特別利益計上で通期予想引き上げ◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 押し目買いの日 <相場高低判断> 相場は片ずむなり??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞        この道を行けば どうなるものか        危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし        踏み出せば その一足が道となり              その一足が道となる          迷わず行けよ行けば分かるさ                   一休宗純THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆9月28日 今日は何の日 六曜:友引 世界狂犬病デー、パソコン記念日、プライバシーデー〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
ハロー株式 18/09/27 夕刊 [ 2018/09/27(木) 16:19 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/09/27 夕刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・こんにちは。aquaです。 昨日は富士山で初冠雪が観測されました。平年よりも4日早く、昨年よりも27日早い観測で、9月に初冠雪を観測したのは6年ぶりだそうです。 初冠雪は、冠雪した最初の日ではなく、冠雪を最初に目視できた日に発表されるため昨日は比較的天気が良かったと言えます。 ところで、気象衛星や天気図などなかった昔は、自然の様々な現象から天気の予測を行っていました。「富士山が笠(笠雲)をかぶれば近いうちに雨」等が代表例で、これを「観点望気」と言います。 「鰯雲は雨の報せ」もよく知られており、「北風が南風に変わると雨」あるいは「茶碗の飯粒がきれいにとれる時は雨」などもあります。 好天に関するものとしては「秋は西が明るいと晴れ」「朝虹は雨、夕虹は晴れの前兆」「トビが鳴いて空を舞えば日和」「夕焼けに雨なし」等々。 風に関するものには「星が激しくまばたくと強風」「高い雲と低い雲が逆方向に流れると強い雨風」「秋雨蒸し暑ければ大風」「朝、西空に虹が見えたら突風の前兆」などがあります。 他にも地域ごとに様々な言い伝えがありますが、田畑や山を生活の場にしていた人々(農家や猟師)にとりましては「明日は晴れか雨か」が重要であり、海に関わる人(漁師)は「風はどうか」という観点に重点を置いていたようです。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.今日の相場  <スペシャル版(有料版)通信> 2.主な投資判断 3.本日の経済指標等の結果 4.自社株買いの効果??????????????????????????????????∞【1】今日の相場                         **??????????????????????????????????∞◎日経平均  23796.74(−237.05)▼0.99%◎TOPIX  1800.11(− 21.56)▼1.18%◎売買高概算   13億9056万株◎売買代金概算   2兆8110億円◎時価総額   669兆3219億円◎値上り銘柄数  342   ◎(年初来)新高値 131◎値下り銘柄数 1730   ◎(年初来)新安値  47◎変わらず     32◎騰落レシオ(25日) 133.30%(前日比2.75%低下)◎サイコロ(日経平均)10勝2敗 〇〇●〇〇〇〇〇〇〇〇● 83.3%◎カイリ率(日経平均)25日線比 +3.59% 75日線比 +5.34%◎為替  (対 ド ル)112.67(前日比0.18円高)     (対ユーロ)131.86(前日比0.92円高)◎出来高上位 1.みずほ  <8411> 198.5円(−  0.7円)10106万株 2.三菱UFJ<8306> 705.2円(− 11.1円) 6225万株 3.ヤフー  <4689>   394円(−    7円) 3770万株 4.シンバイオ<4582>   165円(+   29円) 3242万株 5.日経Wイン<1357>  1050円(+   19円) 3046万株◎売買代金上位 1.日経レバE<1570> 22890円(−  410円) 2107億円 2.任天堂  <7974> 40830円(−  570円)  677億円 3.トヨタ自 <7203>  7008円(−   22円)  567億円 4.ソフトBK<9984> 10960円(−  105円)  488億円 5.ソニー  <6758>  6665円(−  103円)  452億円◆相場概況 本日の東京マーケットは日経平均株価が9日ぶりに下落、237円(0.99%)安の2万3796円で取引終了です。 昨晩のNYダウが106ドル安となり、加えて昨日には2万4000円台に乗せるなど最近の連日の上昇で短期的な警戒感が高まり、朝方から売りが先行。中間期末接近で機関投資家が動きにくく買い手控え気分が強まる中、上海市場が下落していることも重石となり、引けにかけて下げ幅を広げています。売買代金は2兆8110億円、上海総合指数は15ポイント(0.5%)安の2791です。 業種別では、唯一空運が高く、一方で石油、非鉄、商社、電機、機械、建設、不動産などの下げが目立ちます。 個別銘柄では、相場全般安の中にあって、がん・血液・ペインマネジメントの3領域に特化するシンバイオが大幅高、29円高の165円と21%の上昇となっています。同社の悪性リンパ腫向けの抗がん剤「トレアキシン」を次世代有望がん治療薬として知られる「キメラ抗原受容体T細胞」(CAR?T細胞)による新薬を処方する前に使えるよう当局に申請したと発表。収益寄与を期待した買いが集まっています。 体外検査用医薬品のミズホメディーが60円高の3045円と値を上げています。複数の感染症向けの遺伝子解析装置とマイコプラズマ肺炎の遺伝子検査キットを販売すると発表し、収益向上を期待した買いが入っています。診療室や病棟など患者の近くで検査が可能となります。 王子HD筆頭株主で紙流通首位の日本紙パルプ商事が100円高の4805円と値を上げています。植物由来の生分解性プラスチックを使用した紙コップを開発したと発表。環境問題を背景に「脱プラスチック」の動きが広がる中、好感した買いが入っています。 リチウムイオン電池セパレーター専業メーカーのダブル・スコープが118円高の1154円と大幅高、AI(人工知能)関連のブレインパッドが340円高の6300円と大幅高で上値追いの展開継続中。 本日の新高値銘柄は、日水、ライト工、セブン&アイ、旭化成、クスリのアオキ、ブレインパッド、一工薬、持田薬、エンシュウ、日機装、クラリオン、ピジョン、丸井、イオン、富士急・・・等々です。☆スペシャル版(有料版)通信 = デンソーが第一目標6000円達成 = 7月18日のスペシャル版にて5300円前後が狙い目としてご紹介させて頂いた『デンソー』(6902)。11:07に6003円まで上昇して第一目標の6000円を達成しています。終値は88円高の5935円です。 ADAS(先進運転支援システム)や自動運転技術関連のど真ん中銘柄としてご紹介させて頂いた訳ですが、取り敢えずは仕込まれた方、本当におめでとうございます!☆スペシャル版(有料版)のお申込み・詳細は・・           → https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】主な投資判断                        **??????????????????????????????????∞[クレディS証券] 据置き   A(6902)デンソー      6,400→ 6,850円[ジェフリーズ証券] 新 規   A(5444)大和工           4,000円[SMBC日興証券] 据置き   B(4246)DNC       1,850→ 1,550円 据置き   B(7278)エクセディ     3,750→ 3,850円[みずほ証券] 据置き   A(4565)そーせい      5,400→ 3,600円 据置き   A(6258)平田機工     14,000→12,500円 据置き   A(8252)丸井グループ    2,500→ 3,500円[三菱UFJMS証券] 据置き   A(4369)トリケミカル    6,900→ 7,200円 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記 ※投資判断を再開した場合は新規と記載 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価??????????????????????????????????∞【3】本日の経済指標等の結果                   **??????????????????????????????????∞◎中国工業企業利益 ???????? 中国国家統計局が発表した8月の工業企業利益は前年比伸び率が9.2%と、 4カ月連続で伸びが鈍化しました。 1〜8月累計では前年同期比で16.2%増加し、1〜7月の17.1%増 から伸びが縮小しています。◎建設機械出荷額 ??????? 8月の建機出荷額は前年同月に比べ14.3%増加し、22カ月連続で前年 実績を上回りました。 国内向けが前年比14.9%減と12カ月連続でマイナスが続いている一方、 輸出は好調で前年比38.1%増と22カ月連続のプラスとなっています。◎ガソリン価格 ?????? 25日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットル当り全国平均)は 前週比0.6円上昇の154.3円。上昇は4週連続で、2014年12月 以来の高値水準が続いています。◎新規上場            公開価格     初値     終値 ???? BBSec  (4398)   750円  2001円  1749円 極東産機   (6233)   405円   696円   604円 SBIインシュ(7326)  2160円  2160円  1998円??????????????????????????????????∞【4】自社株買いの効果                      **??????????????????????????????????∞ 本日の三社電機製作所のように、自社株買いを発表すると上昇するケースが目立ちます。 自社株買いとは、過去に発行した株式を企業自身が市場から時価で買い取ることで、配当と同様、企業が得た利益を株主に配分する(株主にお金を返す)方法の一つです。 自社株買いという形で市場から株式を吸い上げれば、その分市場に流通する株式数が減少します。PER(株価収益率)などを算出する際に使う1株当たり利益(EPS)は株式数を分母にして求められるため、自社株買いで流通株式数が減少すればEPSは増加することになります。つまり、自社株買いは計算上のPERを低下させる効果があります。 また、増資と反対で、自社株買いを実施すれば自己資本が減少するため、利益を自己資本で除して求めるROE(自己資本利益率)を高める効果もある他、1株当たり純資産(BPS)を下回る価格で自社株を買い戻すことができれば資金効率も高まります。 上記のように、市場が重視する経営指標の改善につながることや、流通する株式数の減少によって需給が引き締まることから自社株買いは株価の下支えとなったり押し上げ要因となります。 経営指標の改善は1株当たり価値の向上であり、株価上昇と相まって、結果として企業の利益が株主に配分されることになります。 もう一つ、自社株買いで重要な点は「シグナリング効果」です。 企業の経営者と株主の間には情報の非対称性が存在します。つまり、経営や事業に関する内部情報や専門知識の面で経営者は株主に比べ情報に精通しているため、より適切な株価評価が可能なはずです。 従いまして、経営者が自社株買いを決断するということは、自社の株価が割安であるという確証を経営者は持っているからだと株式市場は受け取ります。このことを「シグナリング効果」と言います。???????????????????????????????????【5】編集後記       aqua@aqua-inter.com???????????????????????????????????相場への向き合い方は人それぞれ。短期志向の投資家は今話題の旬の銘柄を好みますが、長期保有を前提とした投資家は旬を過ぎて話題にもならなくなった銘柄に絶好の機会を見ます。???????????????????????????????????  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   ???????????????????????????????????〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/27 木- [ 2018/09/27(木) 12:28 ]

  ------------9/26ドル円相場-------------------------- FOMCは「ハト派利上げ」との見方。113.131円まで上昇するも、長期金利の低下と株価の下落で112.628円まで反落。 OP112.952 HI113.131 LO112.628 CL112.733 -----------9/26主な出来事--------------------------- 07:45  NZ8月貿易収支    -14.84億NZドル 前回 -1.43億NZドル (-1.96億NZドル)  予想-9.25億NZドル  23:00  米8月新築住宅販売件数(年率換算)   62.9万件  前回62.7万件 (60.8万件)  予想63.0万件   27:00 FOMC声明 「労働市場が引き締まり続け、経済活動が力強い速度で拡大している」 「FF金利の目標誘導レンジの将来的な調整のタイミングや規模について、委員会は最大雇用の目標と対称的な2%のインフレ目標との比較で経済状況の実績と見通しを評価」 「フェデラル・ファンド金利の誘導目標のさらなる段階的な引き上げが、経済活動の持続的な拡大や労働市場の力強い状況、中期的に委員会の対称的な目標である2%に近いインフレと一致すると予想」 「経済見通しへのリスクはおおむね均衡」 「現実の労働市場の状況と期待される状況、インフレを考慮して、委員会はフェデラル・ファンド・レートの目標範囲を2-2.25%に引き上げることにした」 「政策を全会一致で決定」  FOMC経済・金利見通し 2018年GDP 2.8%から3.1%に引き上げ 2019年GDP 2.4%から2.5%に引き上げ 2019年GDP 2.0%に据え置き 2018年末FF金利 2.375%に維持2019年末FF金利 3.125%に維持2020年末FF金利 3.375%に維持2021年末FF金利 3.375% 27:30 パウエルFRB議長 会見「経済は強い。失業率は低い」 「インフレは低く、安定している」 「金利は依然として低い」 「金融システムはより強力と確信」 「インフレ率は持続的に2%近辺にとどまると予想」 「緩和的との文言削除は金融政策が予想通り推移していることを示している」 「全体的な金融市場の状況は緩和的」 「インフレが上下振れたときに備えて注視」 「FRBは政策決定に政治的要因を考慮せず」 「金利が2020・21年に中立水準を上回る必要があるとの確信は持っていない」 「金融政策は依然として緩和的」 「ドルは2017年に下落した分の一部しか戻していない」  ---------9/26株式・債券・商品----------------------- 日経平均 24033.79△93.53豪ASX  6192.276 △6.398上海総合 2806.813△25.675英FT  7511.49△3.93独DAX 12385.89△11.23NYダウ 26385.28▼106.93 日10年債利回り 0.1260%▼0.0070豪10年債利回り 2.733%▼0.016英10年債利回り 1.593%▼0.040独10年債利回り 0.526%▼0.017米2年債利回り 2.8148%▼0.0243米10年債利回り 3.0480%▼0.0484 NY原油 71.57 ▼0.71NY金 1199.10▼6.00 ------------9/27きょうの注目材料--------------------- <国内> 15:35  黒田日銀総裁、あいさつ  <海外> 15:00  10月独Gfk消費者信頼感指数 17:00  8月ユーロ圏マネーサプライM3 17:00  ECB月報 18:00  9月ユーロ圏消費者信頼感指数・確定値 18:30  8月南アフリカ卸売物価指数 20:45  ホールデン英MPC委員、講演 21:00  9月独消費者物価指数・速報値21:30  4-6月期米GDP・確定値21:30  8月米耐久財受注額21:30  前週分の米新規失業保険申請件数22:30  ドラギECB総裁、講演 23:00  カーニーBOE総裁、講演 23:00  8月米住宅販売保留指数 26:00  米7年債入札 (310億ドル)26:00  プラートECB専務理事、講演 27:00  カプラン米ダラス連銀総裁、講演 29:30  パウエルFRB議長、講演 ------------9/27きょうのひとこと--------------------- FOMCが声明から「緩和的」の文言を削除した事が話題となっています。FRBの金融政策が緩和的ではなくなったという宣言で、利上げサイクルの終了が近いというハト派シグナルとの受け止め方が市場に広がりました。パウエルFRB議長はこうした見方を否定する発言を行いましたが、市場は聞く耳を持っていないようです。ドル円は1月高値(年初来高値)が113.39円、7月高値が113.16円でしたが、今回も113.13円どまりでした。113円台前半の上値の重さが鮮明になっており、この水準では戻り売りが出そうです。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html -------------------

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
9/27 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/09/27(木) 08:15 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/25東京のレンジ:112.76=113.0009/25NYのレンジ:112.75=112.9809/26東京のレンジ:112.75=113.0309/26NYのレンジ:112.64=113.14----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
ハロー株式 18/09/27 朝刊 [ 2018/09/27(木) 07:03 ]

∞?????????????????????????????????∞ ┏━━━━┓ ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】 ┗━━━━┛                                   有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!                  https://www.aqua-inter.com/special/株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/09/27 朝刊・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・おはようございます。aquaです。 = 65歳以上は4人に1人  70歳以上は5人に1人 = 先日、総務省が発表した推計人口(15日時点)を見ますと、70歳以上の人口が前年比100万人増の2618万人となり、総人口に占める割合は20.7%と初めて2割を超え、5人に1人の割合となっています。 65歳以上の高齢者は44万人増の3557万人となり、全体の28.1%と4人に1人以上となっています。 ちなみに、1947〜49年生まれの「団塊の世代」が2025年頃までに75歳以上の後期高齢者に達する事、これは「2025年問題」と言われています。 これまで国を支えてきた団塊の世代が給付を受ける側に回り、介護・医療費などの社会保障費の急増などが懸念されています。…………………………………………………………………………………………… 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]…………………………………………………………………………………………… 1.NY市況 2.本日の注目点と話題 3.心に残る名言??????????????????????????????????∞【1】NY市況                          **??????????????????????????????????∞□ダウ工業株      26385.28(−106.93)▼0.40%□ナスダック       7990.37(− 17.10)▼0.21%□S&P500      2905.97(−  9.59)▼0.33%□ダウ輸送株      11374.66(+ 63.52)△0.56%□半導体株(SOX)   1351.85(− 12.97)▼0.95%□NY原油先物(11月限)  71.57(− 0.71)□NY 金先物(12月限)1199.10(− 6.00)□為替      (対ドル)112.68(前日比0.17円高)        (対ユーロ)132.32(前日比0.46円高)□CME日経225先物    23880(−120)※大阪終値比 26日のNY株式市場は下落。金利低下を受けて金融株が下落し相場を押し下げました。 午後に注目の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて様子見ムードが強い中、アナリストが投資判断と目標株価を引き上げたと伝わったIBMが買われ、ダウも小幅高のプラス圏で推移しました。 米連邦準備理事会(FRB)はこの日のFOMCで、市場予想どおり政策金利のFFレート(フェデラルファンド金利)の誘導目標を年1.75〜2.00%から2.00〜2.25%へと0.25%引き上げ。利上げ見通しについては、18年はあと1回、19年は計3回、20年は1回で前回見通しと変わらずでしたが、今回初めて示された21年はゼロとなり、利上げは20年で打ち止めとなる可能性を示しました。 FOMCの声明から「緩和的」の文言を削除したことは金融政策が中立に近づきつつある(利上げ終了が近い)とのシグナルと捉えられ、今年と来年の経済見通しを引き上げたことも好感され、声明発表後にダウは一時113ドル高まで上げ幅を拡大しました。 しかし、FOMC後の金利低下を受けて金融株が売られ、FRBのパウエル議長が会見で「貿易問題の影響はまだないが、長期的には懸念材料」との認識を示すと手仕舞い売りが広がり3指数ともマイナスに転じました。ダウは3日続落、ナスダック指数は小幅ながら3営業日ぶりに反落して取引終了です。 S&P業種別指数は、コミュニケーション、ヘルスケア、一般消費財などが堅調だった一方、金融、不動産、公益、素材、エネルギーなどが下落しました。 個別銘柄では、アナリストが目標株価を引き上げたIBMが上昇。同じくアナリストによる高評価を手がかりにウェラブルカメラのゴープロが大幅上昇。原油相場の上昇一服で、デルタ航空やユナイテッド・コンチネンタルなどの空運株が反発しました。 一方、決算は好調だったものの業績見通しを据え置いたナイキは、利益確定の売りで反落。原油相場が反落したことでエネルギー株も下落。FRBが金融引き締めの終了時期を示唆したことから金利が低下し、金利低下を横目に金融株は引けにかけて下げ幅を拡大しました。インテルやマイクロンなどの半導体株は続落となっています。 ダウ構成銘柄では、IBM、ディズニー、ウォルグリーン、コカコーラなどが堅調だった一方、アメックス、ゴールドマン、ダウ・デュポン、トラベラーズ、ナイキなどが下落しました。 NY原油(WTI)は反落。週間の在庫統計で原油在庫が予想に反して増加し、ガソリン在庫も予想以上の積み増しとなったことで需給の緩みを懸念した売りが出ました。NY金も反落です。 ┏━━━━━━━━━━┓ ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜 ┗━━━━━━━━━━┛               (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/??????????????????????????????????∞【2】本日の注目点と話題                     **??????????????????????????????????∞◆昨日の日経平均株価は8日続伸となり、前日比93円高の2万4033円で取引を終了。8日間で1429円の上昇となっています。     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇●〇〇〇〇〇〇〇〇 個別銘柄では、ヤーマン、アイサンテクノロジー、そーせいGなどが大きく上昇。ソニーや日本M&Aなど本誌有料版銘柄の上昇も目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。 昨晩のNY株は、金利低下に伴う金融株の下げで下落しました。FOMCについては「NY市況」をご参照ください。 CME日経平均先物の終値は2万3880円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万4033円と比べ150円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)の終値は2万3870円となっています。◎日経平均株価と上下の節目 ???????????? 2万4129円 取引時間中の年初来高値(1月23日) 2万4124円 終値ベースの年初来高値(  〃  )☆2万4033円 昨日終値 2万4000円 心理的節目 2万3880円 CME日経平均先物 2万3838円 5日線 2万3500円 心理的節目 2万3481円 窓下限(9月18日高値) 尚、昨日の25日線カイリ率(4.91%)は17年11月9日(5.52%)以来の高水準で、当時のカイリ率のピークは6.77%でした。 昨日の騰落レシオ(136%)は、16連騰を記録した17年10月以来の高水準で、当時は138%が最大値となっています。 いずれも過熱感が意識されやすい水準ですが、カイリ率や騰落レシオのピークと相場の天井が一致するとは限らず、参考までに昨年の両指標のピークと日経平均の推移は下記のようになっています。      → http://www.aqua-inter.com/document/180927m.html 日経平均は1月23日につけた年初来高値に接近していますが、年初来高値時点と昨日現在の日経平均のPER(株価収益率)を比較しますと、1月23日のPERは15.8倍、現在は13.8倍で、現在の方が割安です。 日米首脳会談では、物品貿易協定(TAG)の締結に向けた交渉を始めることで合意。懸念されていた自動車関税については当面回避できる見通しです。 昨日は広島東洋カープが3年連続9度目のリーグ優勝を決めました。参考までに、広島県に本社を置く企業は、マツダや広島銀行の他、青山商事、イズミ、中電工、戸田工業、リョービ。中国工業、北川鉄工所、ポプラ、JMS、ウッドワン、エフピコ、福山通運、中国電力などがあります。◎本日の予定 ????? 10:30 中国8月の工業利益 12:00 8月の建設機械出荷額 14:00 25日時点のガソリン価格 米国では、8月の耐久財受注額、4〜6月期GDP確定値、8月の仮契約住宅販売指数などの発表が予定されています。 日米首脳会談は◎新規上場 ???? 極東産機       (JQ・6233) 公開価格 405円 SBIインシュアランス(東マ・7326)   〃 2160円◎市場変更 ???? IRジャパン(6035) 東証2部 → 東証1部◎決算発表 ???? 15:00 ストライク(6196) 15:30 スターマイカ(3230)、ヒマラヤ(7514)●その他のトピック・中国、11月から関税引き下げ 今年2度目・トヨタ、全店で全車種を販売 カーシェアも・トーヨアサノ、上期及び通期予想を上方修正・ニトリ、上期純利益8%増 7年連続で最高・ヤフー、5億4600万株の自己株式を消却・フジクラ、今期純利益24%減 一転減益に◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。 28日(金) 8月の鉱工業生産指数速報        中国9月の財新製造業PMI        米8月の個人所得・個人消費支出(PCE)        米9月のシカゴ購買部協会景気指数◆今日の高島暦 < 相場の波動 > 高下荒く初高後安の日 但し大下放れは小底入れ <相場高低判断> 相場変化あって高し??????????????????????????????????∞【3】心に残る名言                        **??????????????????????????????????∞   金色に輝く他人の屋根よりも、はてしなく開かれた大空を望もう。               アルマフェルテ(アルゼンチンの詩人)THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!  by aqua ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◆9月27日 今日は何の日 六曜:先勝 世界観光の日、女性ドライバーの日〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/26 水- [ 2018/09/26(水) 22:55 ]

 ------------9/25ドル円相場-------------------------- 小動きながらもドル安を上回る円安で小幅高。ただ、113円手前では伸び悩んだ。 OP112.763 HI112.976 LO112.739 CL112.961 -----------9/25主な出来事--------------------------- 15:00

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
9/26 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/09/26(水) 08:34 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/24東京のレンジ:  (休場)09/24NYのレンジ:112.43=112.8409/25東京のレンジ:112.76=113.0009/25NYのレンジ:112.75=112.98------------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/25 火- [ 2018/09/25(火) 09:39 ]

  ------------9/24ドル円相場-------------------------- 米中貿易戦争懸念が再燃もリスクオフの円買い限定。米長期金利の上昇を睨んでドル買い優位。 OP112.515 HI112.832 LO112.433 CL112.816 -----------9/24主な出来事--------------------------- 17:00  (独) 9月IFO企業景況感指数 103.7 前回103.8(103.9) 予想103.2  21:30  (加) 7月卸売売上高(前月比) + 1.5% 前回-0.8%(-0.9%) 予想+0.4% 22:00  ドラギECB総裁「労働市場は幾つかの地域で引き締まり、不足している」 「基調的インフレは比較的堅調に上昇すると見込む」 00:43 ポンペオ米国務長官 「(トルコが拘束中の)米国人牧師ブランソン氏は今月解放されるだろう」 ---------9/24株式・債券・商品----------------------- 日経平均 ----豪ASX  6186.874 ▼7.685上海総合 ----英FT  7458.41▼31.82独DAX 12350.82▼80.06NYダウ 26562.05▼181.45 日10年債利回り ----豪10年債利回り 2.704%△0.003英10年債利回り 1.613%△0.060独10年債利回り 0.510%△0.048米2年債利回り 2.8169%△0.0170米10年債利回り 3.0889%△0.0261 NY原油 72.08 △1.30NY金 1204.40△3.10 ------------9/25きょうの注目材料--------------------- <国内> 08:50  7月30-31日分の日銀金融政策決定会合議事要旨 14:30  黒田日銀総裁、あいさつ  <海外> 15:00  8月独卸売物価指数15:45  9月仏企業景況感指数 17:10  プラートECB専務理事、講演 17:30  コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演 17:40  ブリハ英MPC委員、講演 21:30  日米通商協議(第2回FFR)22:00  7月米住宅価格指数22:00  7月米ケース・シラー住宅価格指数 23:00  9月米リッチモンド連銀製造業景気指数23:00  9月米消費者信頼感指数26:00  米5年債入札 (380億ドル) ------------9/25きょうのひとこと--------------------- 明日のFOMCは利上げが確実な情勢で、これが米長期金利の上昇とともに「良いドル高」を呼んだ一方、米中貿易戦争問題は株安につれて「悪いドル高」に繋がりました。こうした中、ドル円は下値が堅い一方、上値は比較的やわらかいということになりそうです。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html -------------------

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
9/25 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/09/25(火) 08:44 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/20東京のレンジ:112.07=112.3409/20NYのレンジ:112.05=112.5809/21東京のレンジ:112.47=112.8709/21NYのレンジ:112.50=112.7809/24東京のレン...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
21日のドル円相場ときょうのひとこと-9/24 月- [ 2018/09/24(月) 08:24 ]

 ------------9/21ドル円相場-------------------------- 貿易戦争懸念が後退したとの見方からアジア株が全面高となる中、7月19日以来の高値112.871円を示現。しかし欧州市場以降は売りに押され気味の展開。ブレグジットへの不透明感が再燃したほか、週末を控えた持ち高調整も相まって、NY市場では112.50円付近まで弱含む場面も。それでもなんとか日足陽線は維持して112.560円で越週へ。 OP112.452 HI112.871 LO112.427 CL112.560 -----------9/21主な出来事--------------------------- 08:30

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/21 金- [ 2018/09/21(金) 10:10 ]

  ------------9/20ドル円相場-------------------------- 持ち高調整で軟化するも、米指標の好結果などで下げ渋ると、NYダウの史上最高値更新を受けて節目の112.50円を突破。 OP112.242 HI112.583 LO112.040 CL112.493 -----------9/20主な出来事--------------------------- 07:45  (NZ) 4-6月期GDP(前年同期比) +2.8%前回+2.7%(2.6%) 予想+2.5%   17:30  (英) 8月小売売上高指数(前月比) +0.3%前回+0.7%(0.9%) 予想-0.2%   21:30  (米) 9月フィラデルフィア連銀製造業景気指数 22.9 前回11.9 予想17.0  21:30  (米) 新規失業保険申請件数 20.1万件前回20.4万件 予想21.0万件   23:00  (ユーロ) 9月消費者信頼感(速報値) -2.9 前回-1.9予想 -2.0  22:08 南ア中銀SARB、政策金利を6.50%に維持 「2019年コアインフレ見通しを前回の5.5%から5.6%に上方修正」 「2020年コアインフレ見通しを前回の5.3%から5.5%に上方修正」  22:13 クガニャゴSARB総裁 「MPC委員の内3人のメンバーは利上げに投票。4人は据え置き」 「利下げについての討論は全く無かった」 「金融政策ではこれ以上経済を刺激する余地は無い」  23:00  (米) 8月中古住宅販売件数(年率換算件数) 534万件 前回534万件 予想535万件  23:00  (米) 8月景気先行指標総合指数(前月比)+0.4%前回+0.6%(0.7%) 予想+0.5%   ---------9/20株式・債券・商品----------------------- 日経平均 23674.93△2.41豪ASX  6169.452 ▼20.509上海総合 2729.244 ▼1.606英FT  7367.32△36.20独DAX 12326.48△107.46NYダウ 26656.98△251.22 日10年債利回り 0.1230%▼0.0010豪10年債利回り 2.715%△0.003英10年債利回り 1.585%▼0.023独10年債利回り 0.471%▼0.016米2年債利回り 2.8034%△0.0127米10年債利回り 3.0626%±0.0000 NY原油 70.80 ▼0.32NY金 1211.30△3.00 ------------9/21きょうの注目材料--------------------- <国内> 08:30  8月全国消費者物価指数(生鮮食品を除く) 08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)  <海外> 15:45  4-6月期仏GDP・確定値16:15  9月仏製造業PMI・速報値 16:15  9月仏サービス業PMI・速報値16:30  9月独製造業PMI・速報値16:30  9月独サービス業PMI・速報値 17:00  9月ユーロ圏製造業PMI・速報値17:00  9月ユーロ圏サービス業PMI・速報値21:30  7月カナダ小売売上高 21:30  8月カナダ消費者物価指数22:45  9月米製造業PMI速報値22:45  9月米サービス業PMI・速報値22:45  9月米総合PMI・速報値  ------------9/21きょうのひとこと--------------------- ドル円は年初来高値(113.39円)まで1円弱の水準に上昇しています。きょうは3連休前の持ち高調整のドル売りや中間期末を控えた輸出企業の円買いをこなす事ができるのか注目です。欧米市場では、貿易戦争リスクを無視する格好の株高が続くのか注目したいですね。そう考えると、年初来高値は近くて遠い存在のように感じてしまいます。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
9/21 東京ドル円相場の売買ポイント [ 2018/09/21(金) 08:39 ]

----------------------------------------<直近の結果>-----------------------------------------09/19東京のレンジ:112.23=112.4309/19NYのレンジ:112.16=112.4009/20東京のレンジ:112.07=112.3409/20NYのレンジ:112.05=112.58----------------...

≫記事の続き
(今日はここで止まります!ドル円相場)
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/20 木- [ 2018/09/20(木) 11:04 ]

  ------------9/19ドル円相場-------------------------- 貿易戦争懸念が和らぎリスクオンで2カ月ぶり高値を示現。ただ、リスクオンのドル売りも入り伸び悩んだ。 OP112.353 HI112.445 LO112.158 CL112.298 -----------9/19主な出来事--------------------------- 07:45  (NZ) 4-6月期経常収支  -16.19億NZドル 前回1.82億NZドル(0.88億NZドル) 予想-10.50億NZドル 08:50  (日) 8月貿易統計(通関ベース)-4446億円前回 -2312億円(-2319億円) 予想-4687億円   12:18 李中国首相 「いかなる一方的な行動も問題を解決することはない」 「中国経済は安定的な成長を維持しており、ファンダメンタルズは健全」 「輸出を促進するために通貨を切り下げることはない」 「競争的な通貨の切り下げは行わない」 「中国は一部製品に対する輸入関税を引き下げ続ける」  15:30  (日) 黒田日銀総裁、会見 「今回のタイミングで政策修正の効果を測るにはやや性急」 「8月にETFの買い入れ額が減少したことについて、購入額の予断は持っていない」 「現在の強力な金融緩和を粘り強く続けていくことが不可欠」 「通商問題などのリスク要因がメインシナリオを変える状況ではない」 「自然災害の影響は政策会合でも議論したが、経済的な影響は一時的と見ている」 「(安倍首相による出口戦略の発言について)具体的なコメントは控えたい」 「物価2%を達成しても異次元緩和を続けることはない」 「2019年度の2%達成見通しは先送り」  17:00  (ユーロ) 7月経常収支 + 210億ユーロ前回+235億ユーロ(240億ユーロ)  17:00  (南ア) 8月消費者物価指数(前年比) +4.9% 前回+5.1% 予想+5.2%  17:30  (英) 8月消費者物価指数(前年比)+2.7%前回+2.5% 予想+2.4%   (英) 8月消費者物価指数(前月比) +0.7%前回0.0% 予想+0.5%   (英) 8月卸売物価指数(前年比) +2.9%前回+3.1%予想+2.9% (英) 8月小売物価指数(前年比) +3.5%前回+3.2% 予想+3.2%   20:21 「英首相、アイルランド国境問題で欧州連合(EU)側の改善案を拒否の構え」-英タイムズ 21:30  (米) 4-6月期経常収支  -1015億ドル 前回-1241億ドル(-1217億ドル)予想-1035億ドル 21:30  (米) 8月住宅着工件数(年率換算) 128.2万件前回116.8万件(117.4万件) 予想123.5万件  (米) 8月建設許可件数(年率換算) 122.9万件前回131.1万件(130.3万件) 予想131.0万件   ---------9/19株式・債券・商品----------------------- 日経平均 23672.52△251.98豪ASX  6189.961△28.508上海総合 2730.850 △30.900英FT  7331.12△30.89独DAX 12219.02△61.35NYダウ 26405.76△158.80 日10年債利回り 0.1240%△0.0070豪10年債利回り 2.712%△0.051英10年債利回り 1.608%△0.040独10年債利回り 0.487%△0.007米2年債利回り 2.7907%▼0.0081米10年債利回り 3.0626%△0.0075 NY原油 71.12 △1.27NY金 1208.30△5.40 ------------9/20きょうの注目材料--------------------- <国内> 13:00-  自民党総裁選投開票(自民党本部)  <海外> 07:45 4-6月期NZGDP 16:30 スイス中銀政策金利発表 17:00 ノルウェー中銀、政策金利発表17:30 8月英小売売上高指数 17:30 8月香港消費者物価指数21:30 9月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数21:30 米新規失業保険申請件数未定  南ア中銀政策金利発表23:00 9月ユーロ圏消費者信頼感指数23:00 8月米景気先行指標総合指数23:00 8月米中古住宅販売件数24:15 バイトマン独連銀総裁、講演 26:20 プラートECB専務理事、講演 ----- EU非公式首脳会議(オーストリア・ザルツブルク)  ------------9/20きょうのひとこと--------------------- 昨日は、世界的な株高に米債安(長期金利上昇)という、絶好の環境だったにもかかわらず、ドル円は小幅に下落してしまいました。ポジション調整のドル売りが主体とはいえ、上値の重さを意識せざるを得ない動きでした。112.50円より上には中間期末を控えた本邦輸出企業の売りオーダーが並んでいるとの観測もあるようです。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html ------------------- 

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/19 水- [ 2018/09/19(水) 11:12 ]

  ------------9/18ドル円相場-------------------------- 米中の報復関税の応酬でもリスクオンの流れが継続。米長期金利の上昇を支えに7月20日以来の高値112.386円まで上値を伸ばした。 OP111.853 HI112.386 LO111.665 CL112.359 -----------9/18主な出来事--------------------------- 07:37 トランプ米大統領、2000億ドル相当の中国製品への10%関税を発表・年内10%、その後25%に引き上げ・24日に発動 10:30  (豪) 4-6月期四半期住宅価格指数(前期比) -0.7% 前回-0.7% 予想-0.7%  10:30  (豪) RBA議事録「短期的な政策調整の強力な根拠は見当たらない」「豪ドルの緩やかな下落は国内の成長の助けに」「金利の次の動きは引き上げとなる公算が大きい」 19:56 ロス米商務長官「関税の目的は中国の慣行を変えさせる事」「中国の慣行修正の要求にはEUと日本も同調」「関税、インフレにはごく僅かな影響」 21:30  (加) 7月製造業出荷(前月比) +0.9%前回+1.1%(1.3%) 予想+0.6%   22:00 中国、600億ドル相当の米製品に関税賦課へ-24日発動 23:00  (米) 9月NAHB住宅市場指数 67前回67 予想66   29:00  (米) 7月対米証券投資(短期債除く) +748億ドル前回-365億ドル   ---------9/18株式・債券・商品----------------------- 日経平均 23420.54△325.87豪ASX  6161.453▼23.520上海総合 2699.950△48.161英FT  7300.23▼1.87独DAX 12157.67△61.26NYダウ 26246.96△184.84 日10年債利回り 0.1170%▼0.0010豪10年債利回り 2.661%△0.037英10年債利回り 1.568%△0.033独10年債利回り 0.480%△0.022米2年債利回り 2.7988%△0.0210米10年債利回り 3.0551%△0.0685 NY原油 69.85 △0.94NY金 1202.90▼2.90 ------------9/19きょうの注目材料--------------------- <国内> 08:50  8月貿易統計(通関ベース) 未定  日銀金融政策決定会合15:30  黒田日銀総裁、定例記者会見  <海外> 07:45  4-6月期NZ経常収支 17:00  8月南アフリカ消費者物価指数 17:00  7月ユーロ圏経常収支 17:00  ホールデン英MPC委員、講演 17:30  8月英消費者物価指数  17:30  8月英小売物価指数 17:30  8月英卸売物価指数18:00  7月ユーロ圏建設支出 21:30  4-6月期米経常収支21:30  8月米住宅着工件数 21:30  8月米建設許可件数22:00  ドラギECB総裁、講演 23:30  EIA週間在庫統計 -----  EU非公式首脳会議(20日まで)  ------------9/19きょうのひとこと--------------------- 米中の関税の応酬にも市場は至って冷静です。このところ、市場には、貿易戦争に対する「免疫」ができた感もありましたが、昨日については、冷静というより完全に無視する格好でリスクオンに傾きました。ロス米商務長官が言うように、中国の貿易慣行是正が狙いの措置という事であれば、市場が短期的な視点で(中長期的な影響はひとまず置いて)好感したのも頷けないではありません。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html -------------------

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
昨日のドル円相場ときょうのひとこと-9/18 火- [ 2018/09/18(火) 10:06 ]

  ------------9/17ドル円相場-------------------------- 米中貿易戦争への懸念が重しとなり112円台を維持できずに反落。トランプ米大統領が17日NY市場終了後に対中関税に付いてアナウンスすると予告した事を受けて株安・円高に振れ、一時111.763円まで弱含んだ。 OP112.204 HI112.119 LO111.763 CL111.852 -----------9/17主な出来事--------------------------- 18:00  ユーロ圏8月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年比)   +2.0%   +2.0%  +2.0%  バルニエ首席交渉官「EUの単一市場の統合性を保全できるなら、EUは英国と離脱条件などについて合意できる可能性がある」 「中国は米国からの通商交渉の提案拒否を検討」-米WSJ紙 トランプ米大統領「引け後に対中関税について発表」 ---------9/17株式・債券・商品----------------------- 日経平均 ------豪ASX  6184.973△19.644上海総合 2651.789 ▼29.854英FT  7302.10▼1.94独DAX 12096.41▼27.92NYダウ 26062.12▼92.55 日10年債利回り ------豪10年債利回り 2.624%△0.022英10年債利回り 1.536%△0.006独10年債利回り 0.458%△0.008米2年債利回り 2.7779%△0.0002米10年債利回り 2.9867%▼0.0092 NY原油 68.91 ▼0.08NY金 1205.80△4.70 ------------9/18きょうの注目材料--------------------- <国内> 特になし <海外> 10:30  4-6月期豪住宅価格指数10:30  RBA議事録16:00  ビルロワ仏中銀総裁、ドラギECB総裁、講演 16:30  8月スウェーデン失業率21:30  7月カナダ製造業出荷 23:00  9月米NAHB住宅市場指数29:00  7月対米証券投資動向  ------------9/18きょうのひとこと--------------------- トランプ米政権は対中関税第3弾として、2000億ドルの中国製品に10%の関税を賦課する事を決めました。前週末からのガス抜き報道などでおおむね織り込み済みにつき、いまのところ市場への悪影響は小さめです。後は中国政府の対応(報復措置)や中国市場(人民元、上海株)の反応がカギとなりそうです。 本日もよろしくお願いいたします。  ---【お知らせ】---- 為替の仕組みを解説する本を書きました。 『いちばんやさしい為替の教本』(インプレス刊) 特別ページで「【Chapter1】為替の基礎知識」をすべて無料公開中です。特別ページ:http://www.gaitamesk.com/sp/book2.html -------------------

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
14日のドル円相場ときょうのひとこと-9/17 月- [ 2018/09/17(月) 11:07 ]

  ------------9/14ドル円相場-------------------------- 安倍首相の金融緩和継続否定発言などで弱含むも111.70円台の下値は堅かった。NY市場では重要統計3連発の好結果を確認すると112.167円まで反発して7月20日以来の高値を付けた。その後、トランプ大統領が対中追加関税を指示との報道で112円台を割り込む場面もあったが、貿易戦争を懸念したドル買い圧力に下値を支えられ、112.00円台に値を戻して越週態勢に入った。 OP111.893 HI112.167 LO111.752 CL112.053 -----------9/14主な出来事--------------------------- 11:00 (中国) 8月小売売上高(前年同月比)+9.0%

≫記事の続き
(外為リアルタイムレビュー)
来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中 米欧貿易摩擦 国内小売企業の決算 米長期金利動向 [ 2018/06/23(土) 19:40 ]

■株式相場見通し予想レンジ:上限23000-下限22000円来週の日経平均は落ち着きどころを探る展開となりそうだ。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
新興市場見通し:メルカリ物色一巡で目先戻り試すも需給重視で IPOは6社 [ 2018/06/23(土) 15:33 ]

先週の新興市場では、6月19日にフリーマーケット(フリマ)アプリのメルカリが新規上場し、好調な出足でマザーズ時価総額トップに躍り出るなど市場内外の関心を集めた。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
国内株式市場見通し:米中 米欧貿易摩擦の行方を見極め [ 2018/06/23(土) 15:03 ]

■日経平均は3週間ぶりに下落、NYは下げ一服先週の日経平均は下落した。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
米国株式市場見通し:貿易摩擦による先行き不透明感が広がる [ 2018/06/23(土) 14:56 ]

米中通商関係の悪化が重しとなり、株式相場は引き続き不安定な値動きとなりそうだ。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
為替週間見通し:ドルは上げ渋りか 米 中貿易戦争激化を警戒 [ 2018/06/23(土) 14:53 ]

【先週の概況】■ドル弱含み、米中貿易戦争への懸念高まる先週のドル・円は弱含み。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
主要国の注目経済指標:5月米耐久財受注は2カ月連続で減少か [ 2018/06/23(土) 14:52 ]

6月25日-29日週に発表される主要経済指標の見通しについては以下の通り。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
ユーロ週間見通し:もみ合いか リスク回避の円買い縮小で下げ渋る可能性も [ 2018/06/23(土) 14:51 ]

■強含み、ユーロ圏の経済指標改善などを好感先週のユーロ・ドルは強含み。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
英ポンド週間見通し:8月利上げ観測で下げ渋りか [ 2018/06/23(土) 14:50 ]

■対円レートは下げ渋る、英国金利の先高観は後退せず先週のポンド・円は弱含み。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
豪ドル週間見通し:弱含みか 貿易戦争懸念や資源先安観で売り継続 [ 2018/06/23(土) 14:49 ]

■弱含み、米・中貿易摩擦の激化懸念で売り強まる先週の豪ドル・円は弱含み。

≫記事の続き
(財経新聞:マーケットの最新ニュースフィード)
ハロー株式 増刊号 [ 2018/06/23(土) 10:21 ]

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/             ◎ ハロー株式 ◎     2018/06/23 増刊号・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。 日を追うごとに暑気相つのり、汗ばむ季節になりました。皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。 さて、本日は株式投資をする上での貴重な先人の教えである「相場格言」について触れさせて頂きます。株式投資をする上では、チャートや技術指標などのテクニカル分析、さらに企業業績や経済状況などのファンダメンタルズ分析、いずれも基本的部分はしっかりと押さえておく必要があります。 それに加えてもう一つ。この先人の貴重な教えである相場格言やアノマリー(理屈では言い表すことが出来ない傾向的な動きのこと)も投資をする上で非常に有効な判断材料となり、投資成果の向上に大いに役立ちます。 是非、株式投資をする上でしっかりと心に留めておいて頂ければと存じます。    ☆ 知っておきたい先人の教え・相場格言 ☆   ○   一夜成金 一夜乞食   ○   お金も酷使すると逃げる   ○   思い上がりは、下り板   ○   上る理も時節が来なければ上らない   ○   大喜びのところが天井圏。恐ろしいところが大底圏   ○   人気高は3日見送れ、飛びつき買いは止めよ   ○   シマッタは仕舞え   ○   下手な難平(なんぴん)ケガのもと   ○   天底では少数意見につけ   ○   利食ったら、すぐに買わずに押し目待ち   ○   理と非とのなかにこもれる理外の理   ○   売買とも三日待つべし   ○   生兵法(なまびょうほう)は大怪我のもと   ○   早耳の早だおれ まだまだ他にもありますが、相場格言は相場で苦労した先人達の血と涙の結晶です。その短い言葉の中に相場の極意・秘伝とも言うべき奥深い意味が含まれています。 株式投資で上手く行かない時、迷いが生じた時、折に触れて相場格言に目を通すことで、必ずや正しい方向に導いてくれるはずです。 二宮尊徳は「遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す」と言っていますが、本誌でも常々申し上げています通り、やはり株式投資では目先の値動きに一喜一憂することなく微動だにしない中長期スタンス、これが非常に大切です。 そして、「人々西に走らば、我が東」、「人の行く裏に道あり、花の山」、さらに『いのち金には手を付けるな』、この気概も大切です。 今一度、この時期に自らの投資スタンス・投資行動を見つめ直し、より良い方向に改善してみては如何でしょうか。 『スペシャル版』(有料版)のご案内 → https://www.aqua-inter.com/special/ 米ナスダック指数は6月20日に一足早く史上最高値を更新しています。「雨降って地固まる」と申しますが、米国発の冬の大嵐が通過し、相場はいよいよ動き始めています。「谷深ければ山高し」、そして「尺取虫が縮むのも伸びんがため」とも申しますが、相場は一押し入れた後だけに、ここからのチャンスは大です。 こうした状況にあって、『どの銘柄を買ったらいいか分からない』、『株式投資で儲からない』、加えて『安く手に入る投資情報が欲しい』とお考えの方は、是非とも『スペシャル版』をご活用下さいませ。 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信、毎週水曜日)で何と1万6200円(1ヶ月当たり2700円程度)であり、これだけの低料金はまず他にはございません。 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシャル版をご活用下さいませ。  『スペシャル版』のご案内 → https://www.aqua-inter.com/special/ それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。                             aquaより━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位  → http://melma.com/contents/moy2017/◎まぐまぐ大賞 2017  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  株式資産運用部門 第4位  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/======================================================================●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判 断でなさるようにお願いいたします。●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。           → aqua@aqua-inter.com●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ い。        → http://www.aqua-inter.com/●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への 転送を含む再掲示を禁じます。 ======================================================================発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫記事の続き
(ハロー株式 (29201))
127ページ中1ページ