北朝鮮フェイクニュース第一弾 続報 金正恩登場の写真を検証する by 李真実(2020.5.4)

北朝鮮フェイクニュース第一弾 続報 金正恩登場の写真を検証する by 李真実(2020.5.4)

 

やっぱりそう来たか!

 

当然この流れになるよな。

 

 

5月1日に行われた肥料工場の完工式に出席した金正恩は身代わりか?

 

 

李真実氏による検証によると金正恩の身代わりは少なくとも3人いるとされている。

 

なんとあの、トランプ氏まで身代わりと会談していた。

 

以下に李真実氏による検証動画を紹介します。

 

 

李真実氏による検証では、金正恩委員長の若かりし頃の写真と現在の写真をほくろの位置や眉の形、耳の形などで比較しています。

 

また、影武者の特徴もひとりひとり検証することで影武者の人数まで割り出すことに成功しています。

 

その結果、驚くことにトランプ大統領ですら影武者と面会していたという結果に。

 

米国の大統領ですからあらかじめこうした情報は知らされていて、パフォーマンスの意味合いが強いのかもしれません。

 

今回の影武者疑惑についてトランプ大統領は金正恩委員長が元気で良かったとツイートしています。

 

つまり、米国にとって金正恩委員長が健在である方が好ましいということを意味しています。

 

米国そして中国もしばらくは影武者を本物として扱っていくことになると思われます。

 

李相哲氏も当然、この事実に気付いていますが、金正恩委員長が生きているという流れで世界が動いていきます。

 

こうした事情を踏まえたうえで、自身のYouTubeチャンネルでこれまでの死亡説が誤りであったと訂正しているのです。

 

今後の中国そして韓国の動きにも注目ですね。

 

前回の動画記事
≫北朝鮮フェイクニュース第一弾 金正恩登場の写真を検証する by 李相哲(2020.5.2)