志村けんさん肺炎感染か。コロナ陽性の可能性も。

初主演映画「キネマの神様」の撮影は延期

 

志村けんさんは、現在都内の病院で入院中とのこと。 ちなみに初主演映画の撮影は延期されました。 症状が肺炎であったため、新型コロナウイルスの検査も受けましたが3月23日陽性反応が出たとみられます。

 

現在入院中で、志村けんさんの容体は安定しています。

 

志村けんさんは山田洋次監督の最新作に出演予定でした。 本作品は、志村けんさんの初主演映画でして、菅田将暉さんとのダブル主演でした。 「キネマの神様」は2020年12月公開で、その撮影も間もなくスタートするはずでしたが、今回の入院でクランクインは延期となりました。

 

志村さんのファンの一人として、とても楽しみにしていた作品だけに非常に残念ですが、志村さんの一日も早いご回復をお祈りしております。